トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

今日の野鳥 (ウグイス)

さすがゴールデンウィーク。

自然公園も多くの人が来ていました。

センダイムシクイとかオオルリとかを狙いに行ってみたんですが、人見知りなんでしょうか、全然出会えませんでした。

そこで、ウグイスが気持ちよーく鳴いていたので、「ここはPCMレコーダーの使いどころだ」とウグイス狙い一本に絞りました。

Dscn0942

(NIKON Fieldscope EDⅢ+NIKON COOLPIX P310)   ピント合ってません(。>0<。)

ジーっとしていると、この子が偵察にやって来ました。

先日買った「ZOOM H1」で録音したファイルです。



囀りと囀りの間をカットしてあります。

バックの騒音はチェーンソーです。
(音声ファイルの貼り方、これでいいんですかね?)
自作したウィンドジャマーがいい仕事してくれてますよ。


その他の写真
Dscn0943
アイキャッチが欲しかったな。
Dscn0946


Dscn0947
内股です。

ポチッとよろしく!

2013年4月27日 (土)

今日の星空 (パンスターズ彗星)

ほぼ満月の月明かりの中、ダメモトで3:00amに起きて近所の海岸へ撮りに行ってきました。

Panstarrs_200mm_iso800_35s_3
(Tokina AT-X828Pro 200mm ISO800 35SS ASTRO_TRACER 4枚コンポジット)
尾がかなり小さくなりました。
月明かりの影響で尾が見えないのかもしれませんが、どこにパンスターズ彗星があるのか画像を確認しても分かりづらくて難しい撮影でした。

撮影には、やはり、新月になるまで待った方が良さげです。

それと、3:00am起きでは遅いですね。
4:00前には明るくなってきます。

もう一晩中見える周極星になっているので、次は0時ぐらいに行ってみようかな?

今朝4時の天気はこんな感じでした。
_igp0546_2
雲はほとんどなく、月明かりさえなければもっとハッキリ写ったんでしょうね。

ポチッとよろしく!

2013年4月25日 (木)

物欲 ZOOM 「Handy Recorder H1 ver.2.0」

買っちゃいました。

リニアPCM対応ICレコーダー ZOOM社製 Handy Recorder H1 ver.2.0

Zoom_h1_v2

野鳥を楽しむなら画像だけじゃなく音声もということで・・・まぁ、高いのは買えないのでいろいろ物色していたら、価格的にも6千円ちょいと手頃でそこそこ高性能なコイツに目が留まりました。

TASCAMのDR-05とも迷ったんですが、大きさと、何より単三電池1本でいいという所に魅かれて決めちゃいました。

アクセサリーパックも一緒にamazonでポチっと!

今日届きまして、夕方、ちょっと試してみたんですがアクセサリー付属のウィンドスクリーンでは評判通り力不足の様です。

何も無いよりは全然マシなんですが、風の音が目立ちます。

そこで、ウィンドジャマーなるモノを自作です。

先人の方々がいろいろやってくれているので有り難いですね。

100円ショップへ行って材料になりそうなキーフォルダーを買ってきました。
Fake_fur

かなり前に車のキーにこんなの付けている人いましたね。

早速ブッタ切ってミシンをカタカタっとやってみました。

見よう見まねでミシンなんかもチョイチョイ使ってますので、このぐらいの物ならサクッと出来ちゃいます。
H1_windjammer

装着!
H1_windjammer2

なんか妙な感じですが、効果は抜群!
扇風機相手に試してみましたので、確かな効果を確認してますよ。

専用に作られている製品もあるんですが国内販売はされていませんし、値段も4千円前後($34.95+送料)と結構な価格です。

たぶん、凄い効果があるんだと思うんですが、素人の自分にはこれで充分です。
後4つぐらい作れそうなほど材料も余ってますので、実際に使いながら工夫していこうと思ってます。

何分、音声をこういった機器で録るのは全くの初めてなので、「生録」っていうんでしょうか?楽しみながら徐々に学んでいきます。

ポチッとよろしく!

2013年4月23日 (火)

今日の野鳥 (オオルリ)

まずはじめに、「いいね」や「ポチっと」を押してくださった方々、ありがとうございます。


niftyはニフティサーブの頃からの会員でしたがニフティ自体のサービスはほとんど使用した事がなく2~3のフォーラムのみ参加していただけでした。

それが無くなってからは、メール以外ニフティのサービスは使用しておらず、ブログも始めたばかりで「いいね」や「ポチっと」の機能も理解していません。

徐々に使い方を理解していきますよ。


今日はオオルリのリベンジです。
Dscn0911

こっちを見てくれた
Dscn0910

何とか撮れたものの、距離が有って望遠側を使わざるを得ないのでISO値が220となってます。(焦点距離は35mm換算で2,400mmです)
コンデジには高ISO値なんでしょうか、やはり解像感がありません。(その前にピントが合ってないか)

半年ほどデジスコを使ってみましたが、一眼ほどには実用的な設定の自由度がありませんね。

しかし、一眼で明るい望遠レンズを手にするのは非常にハードルが高いのです。

スコープを中古で手に入れてアダプター等オプション類はすべて自作するっていうのが懐にやさしい現実的な路線なのです。

懐に余裕が出来たら「BORG」に手を出そうと考えてます。

それまでは、デジスコと一眼デジスコで腕を磨きます。

あっ、それと気配を消して野鳥に接近する技もね。(実はこれが一番重要か!)

この公園の地元の方に聞いた話ではキクイタダキやルリビタキもいるそうです。

まだまだいろいろな野鳥に会えそうですよ。

ポチッとよろしく!

2013年4月22日 (月)

今日の野鳥 (キビタキ、コサメビタキ、ガビチョウ)

新規ポイントを彷徨ってみました。

まだ3回しか来た事がなく、広い自然公園なので「ここだ!」というポイントを見出せません。

それでも、今年初めて表記の野鳥に会えました。

他にも、オオルリ、センダイムシクイ、カケス、アカゲラ等にも遭遇しましたが撮影できませんでした・・・orz



ヒタキ類はどれも可愛いですね。

キビタキ
Dscn0864



Dscn0866


コサメビタキ
Dscn0886




いろいろな鳴き方をするガビチョウですがちょっと声が大き過ぎ!
Dscn0895


すべて40~50mと距離がある上に日陰だったり曇りだったりで解像感がありませんが、ポイントを見つけて距離を縮めたいと思ってます。


2013年4月21日 (日)

今日の野鳥 (エナガ、ノスリ)

大分、写真の整理が出来まして47GBの空きを作ることが出来ました。

振り返ってみるとレリーズ回数を無駄に重ねたような気がしてきます。

良い写真を撮るというのは難しいですね。

PENTAX K-5とSIGMA APO135-400mmの組み合わせ撮ったエナガとノスリです。
Imgp8678_trim

Imgp0846
自分はこのエナガという小さい野鳥が結構好きです。
正面から見ても横から見てもプックリとしていてとても可愛い。

ノスリは鳶の次に身近な猛禽類なのですがなかなか近寄らせてはくれません。
車でならソコソコ寄れるんですが、ウィンドウ越しではピントがうまく合わないし、あまり縁がないようです。

縁が無いと言えばアカゲラも無いなぁ。
ちょこちょこ見かけるんですが、大概、ファインダーに捉える前に逃げられますよ。
バードウォッチングを始めて約一年、身近な鳥は結構覚えました。

より多くの野鳥と出会う事を楽しみにしながら、写真道に精進します。

2013年4月20日 (土)

今日の野鳥 (カワセミ)

写真整理の継続中。

比較的よく撮れたカワセミの写真です。
King_fisher1
(NIKON Fieldscope EDⅢ+NIKON COOLPIX P310)

3月19日の写真です。
夕方近くに撮影しましたのでシャッタースピードは稼げませんでしたが、ジッとしてくれてたので何とかなりました。

King_fisher2
(NIKON Fieldscope EDⅢ+NIKON COOLPIX P310)

この日以降、見かけてませんのでラッキーだったのかな?
季節が進めば、頻繁に姿を見せてくれます。

今日の星空 (オリオン座)

ノートPCのHDD空き容量が厳しくなってきたので、今年に入ってからの写真を整理しています。

その中にオリオン座を撮った写真があったのですが、ちょっと印象的だったので取り上げてみました。

Orion1
(PENTAX K-5 RIKENON P50mm ISO800 SS105 F1.7 ASTRO_TRACER

2月8日のモノなんですけどソフトフィルターとか何かの効果を掛けている訳ではありません。

薄曇りの日でその雲がフィルターの役割を果たしてくれたんです。

オリオン座が強調されて良い感じだなぁと思ってますよ。

2013年4月18日 (木)

今日の野鳥 (アカウソ?、ウグイス)

ウソの写真は1週間前のですが、枝被りもなく気に入ってます。

Dscn0710
(NIKON Fieldscope EDⅢ+NIKON COOLPIX P310)

お腹のあたりが赤くなってますが、これはアカウソではないでしょう。
羽根に白い模様が無く、尾羽裏側は確認できないけど白い線が無さそう。

でも、綺麗な鳥ですね。


ウグイスの囀る姿が撮影できました。
強風に煽られてピント合わせがままなりませんでしたので、数枚写真を撮って後は動画に切り換えました。
Dscn0845
(NIKON Fieldscope EDⅢ+NIKON COOLPIX P310)

動画はこちらです。
http://youtu.be/bLtmSZvh2So

バランスが変って思うほど首が伸びるんですよね。

見てて飽きませんよ。

2013年4月17日 (水)

探鳥の合間に

ノウサギと遭遇しました。

Dscn0778
(NIKON Fieldscope EDⅢ+NIKON COOLPIX P310)
大概はすごい勢いで逃げ去るのに、この子はジーっとしてました。

およそ5分ジーっとした後に、おもむろにその場の草を食べ始め、美味くなかったのかゆっくりと立ち去りました。
暖かそうな毛並みですね。

2013年4月15日 (月)

今日の野鳥 (ウグイス、ホオジロ)

ウグイスが良い声で鳴いていましたよ。

大体、茂みの中で囀るので姿を捉える機会はなかなかありませんが、たまたま、出てきてくれました。

Dscn0771_5

(NIKON FIELDSCOPE EDⅢ+NIKON COOLPIX P310)

少しアップで撮ってみました。
Dscn0770_4
(NIKON FIELDSCOPE EDⅢ+NIKON COOLPIX P310)

ウグイスは、茂みの中を徐々に移動していきますので、進行方向で茂みに隣接する木を狙って待ち伏せするのが自分のスタイルです。

うまくいけば、その木の枝で囀ったり休憩したりすることがあります。

でも、ジッとしていることが少ないのであまり成功しませんけどね。

ウグイス待ちしている間に遊んでくれたホオジロです。

Dscn0739_2

(NIKON FIELDSCOPE EDⅢ+NIKON COOLPIX P310)

この後、地面に降りて芋虫?を捕食していました。

Dscn0762

(NIKON FIELDSCOPE EDⅢ+NIKON COOLPIX P310)

Dscn0766

(NIKON FIELDSCOPE EDⅢ+NIKON COOLPIX P310)

2013年4月14日 (日)

今日の星空 (パンスターズ彗星)

4/13早朝に撮影しました。

この日は、双眼鏡でも見えましたよ。

初めて双眼鏡で見ました。

どうしても双眼視してみたかったんですよ、良かった、良かった。

と言っても、光害の影響でしょう、直視では分かり辛いです。

淡い星を見るときのように少し視線をずらすと分かりやすいです。

彗星の位置ですが、こんな感じです。
_igp0373
(20130413 3:45am 14mm SS40 ISO800 F2.8 ASTRO_TRACER使用)

アップロード前の写真では赤丸の中にボーっと見えますけど、写真だから見えるのであって肉眼では全然見えませんよ。

富士市の街の光が眩しいですね。

伊豆方面に出てくれれば光害の影響は少なくなるんだけどなぁ。

この彗星は、楕円軌道を描いていないので通過したら二度と見ることはできないそうです。

見られただけで良しとしましょう。

ジャンクで買ったタムロン SP 90AFで撮ってみました。
Panstarrs_90mm
(SS40 ISO800 F2.5 ASTRO_TRACER使用 10枚コンポジット)

今回、導入にあたってVIXENさんの彗星キャッチャー用のデータ表を利用させていただきました。

O-GPS1の電子コンパスは磁北でなく真北を指しますのでデータ表を換算する必要はありません。

予め、電子コンパスで雲台の方位を設定し、次にカメラを一度外して、携帯の水準器アプリを使用し雲台の仰角を設定、カメラを雲台にセットし直してテスト撮影してみると・・・・・オォッ!一発で撮れてるじゃないですか!

いやぁー、こんな便利なデータが公開されているとは気がつきませんでした。

VIXENさん、やりますねー!ありがとう!

ペンタックスのO-GPS1ユーザーは簡単に導入できますよ!

まだしばらく彗星を楽しめますので、ありがたく使わせていただきましょう。

懐に余裕が出来たら彗星キャッチャー買います!

どんどん日の出の時間が早くなっており4時を過ぎると空が青くなって来ます。

400mmでも撮ったんですが、空の色が変わってきていたのに設定を変えずに撮っていたのでISO値が高すぎたみたいでした。
Pann_stars1
(SS35 ISO1600 F5.6  ASTRO_TRACER使用 8枚コンポジット)

ノイズが多かった・・・。

次は、明るくなる前に400mmで再チャレンジします。

トップページ | 2013年5月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ