« 今日の野鳥 (カイツブリ) | トップページ | 今日の野鳥 (オシドリ) »

2013年7月 7日 (日)

今日の夜空 (アンドロメダ銀河 M31)

24時前後から40分ぐらいの間、薄雲があったもののアンドロメダ銀河方向は星空が見えました。
(天頂方向はもっと状況が良かったんですが、そっち方向は写真を撮るには辛いんですよね…いろんな意味で。)

アンドロメダ銀河が撮れたらいいなと思い近所の海岸へ行ってきました。

光害と薄雲の影響でアンドロメダ銀河を探すのにちょっと手間取っちゃいましたが、ほんの30分ぐらいの間撮影することが出来ました。
_igp9443_8bit
(PENTAX K-5+BORG71FL 400mm ISO1600 露出59秒 ASTROTRACER使用)

クッキリとは撮れませんでしたが、ボーグの素性の良さは確認できた感じです。

今日の状況では残念ながらファインダーでは全く見えず、構図は撮りながら調整していましたのでコンポジットするほどの枚数を撮る時間がありませんでした。

ようやく良い感じの位置に捉えられるようになったら厚い雲が出始めて終了・・・。

途中、露出や感度を変えて何枚か撮ってみましたが、薄雲の影響であまり露出時間を稼げませんでした。

でも、ボーグを使用して初めてのアンドロメダ銀河が撮れて良かったですよ。

ボーグを買ってからずーっと夜は曇ってましたので、早く撮ってみたくてウズウズしてました。

この感じなら、スッキリと晴れて状況が良ければ自分史上最高の星空が撮影出来そうですよ。

ボーグ買って良かったー!

« 今日の野鳥 (カイツブリ) | トップページ | 今日の野鳥 (オシドリ) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

M31の撮影、おめでとうございます。しかし、ASTROTRACERは強力ですね。400mmで59秒も追尾しちゃうんですかぁ・・・。

コメントありがとうございます。励みになります。

もっとスッキリと晴れていたら良かったんですけどね。

追尾時間は向ける方向によっても変わるんですが、この時の状況では最大80秒追尾可能でした。

精度は状況によってコロコロ変わるので赤道儀みたいに安定して無いと思うんですけど、こういったオプションが利用できるのは天体入門者には有り難いことだと思ってますよ。

いつかは、赤道儀orポータブル赤道儀を手に入れたいと思ってます。

また、夜空にチャレンジしますので時間があったらこのブログを覗いてみてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の夜空 (アンドロメダ銀河 M31):

« 今日の野鳥 (カイツブリ) | トップページ | 今日の野鳥 (オシドリ) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ