« 今日の野鳥 (エナガ、ヤマガラ) | トップページ | 今日の富士山 »

2013年9月25日 (水)

物欲 大型三脚(GITZO G1320)&オマケ

大型三脚ってずーっと欲しかったんですが、値段が高いですよね・・・買えずにいたんですがリサイクルショップで見つけてしまいました。

「\15,000(税別)って高いかなぁ?」と2日ほど考えたんですが、結局、買っちゃいました。

脚のみですけど。

同クラスの新品なら、SLIKの型落ちがamazonに\9,800で出てました。

軽量のカーボンだとびっくりするぐらい高価な物しかないからアルミ三脚しか買えないし、値段だけならSLIKを買った方が安い・・・だけど「メイド・イン・イタリア」だよ、こういうモノは滅多に出ないし、本物ってヤツを使ってみたい・・・という考えで決めちゃいました。

国産の中型三脚(これも中古)と高さ比較です。
Dscn3449

自分の身長が170ちょっとなんですがカメラは頭よりも高い位置になります。

更にセンターポールを伸ばすと・・・
Dscn3450

2メートルを超えます。

デジスコを使う時、今までは背を屈めたり腰を落としたりして覗いていましたが、これからは自然な姿勢で使うことが出来ます。

その分、重くなりますが、変な姿勢で辛い思いをするより重さを我慢した方が楽です。

雲台も売ってたんですが大型カメラ用なんでしょうか、一眼レフカメラの2~3倍ぐらいの大きさがあったので遠慮しておきました。

しかし、ホントに頑丈に出来てますね。

これを使っていた人はカーボンの大型三脚でも買ったんでしょうかね、そうでもなけりゃ手放したりしませんよね。

いいモノに出会いましたよ、体力が続く限り使い続けてやるゾ!!


※2015/10/22追記
当初、対応するカメラネジは3/8のみだと思っていました。
というのは何処かのサイトでそういった情報を見かけたからだったんですが、最近になって海外サイトのスペック欄に1/4or3/8と記載されているのを見てバラして確認したところ1/4ネジが隠れていました。
それも何か接着剤のような物で固められて使用できないようにされていましたが掻き取ってみると確かに1/4ネジでした。
3/8→1/4変換アダプターを買わずともダイレクトに1/4規格の雲台等が使えますよ。
何故使用できないようになっていたのかは不明です。


実は、同じ店で、ジャンク品ですが望遠鏡も買っちゃいました。

というより、赤道儀が欲しかったんです。
Dscn3444

大昔の物で1軸モーター(別売りですが)を付ければ追尾が出来るみたいですけど、今更それは手に入る訳は無いですね。

見たところ完動品で、極軸望遠鏡も付いてます。(歳差運動に対応してないので勘です。)
Dscn3446

問題は架台部が付属の望遠鏡専用になっていることですが・・・
Dscn3448

また、アルミ板を加工すればどうにでもなるしね。

ボーグを載せて手動で星を追いながらの撮影に使おうと思ってます。

赤道儀なら写野が回転しないし手動追尾が楽だしね・・・その分設置が大変になるのか・・・まぁ、やってみれば判るさ。

付いていた望遠鏡はVIXENのR-100Lという反射望遠鏡です。

光軸が狂っていたようですが目検討で合わせて使えるようにしました。

光軸合わせの道具とか買っちゃったらそっちの方が高くなっちゃいますから・・・なんせ、一式で\4,000(税別)ですから・・・遠慮なく使えますよ、ただ、ガサ張りますね。

大人のおもちゃがまた一つ増えました、ヘヘヘ・・・。

« 今日の野鳥 (エナガ、ヤマガラ) | トップページ | 今日の富士山 »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 物欲 大型三脚(GITZO G1320)&オマケ:

« 今日の野鳥 (エナガ、ヤマガラ) | トップページ | 今日の富士山 »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ