« 今日の野鳥 (オナガガモ、ホシゴイ、カワウ) | トップページ | 今日の夜空 (金星) »

2013年11月20日 (水)

今日の夜空 (金星)

先日入手したビクセンのVMC95Lで金星を見てみました。

自分の所有するガラクタ望遠鏡達ではまともに見えません。

ボーグを使っても小さすぎるし、写真に残すにはどうしたものかなと・・・。

使い方は全く判りませんが、動画から合成?するフリーソフトがあるようなので興味半分で使ってみました。

VMC95Lに8mmアイピースを付けてNIKON COOLPIX P310で動画をコリメート撮影(表現合ってます?)してみると、風に揺られながらもなんとか映ってます。

ただ、いつも金星を見て思うんですが、キリッと見る事が出来ないのはどうしてなんでしょうかね。

高度が低いのに明る過ぎて大気の影響が強いとか?単純に望遠鏡の性能が低い?天体初心者には火星も含めてよく見えない惑星の1つです。

話がそれましたが、フリーソフトを使って設定は一切弄らず(判りませんので)に出来た画像です。
Venus_tif

モヤモヤしてますが眼視(もっと小さいですよ、これは光学ズームの結果)でも似たような感じでハッキリ見えないんですよね。

カメラ的には露出を落としたい感じですけど動画じゃそんな設定ないし、編集ソフトで変えようとすると変になっちゃうしねぇ。

ピントの調整は自分の機材ではこれが限界です。

レタッチソフトでモヤモヤの部分が目立たないように編集してみました。
Venus

半月状の形が何とか分かりますね。

持ってないですけど自動追尾の出来る赤道儀でもっといい望遠鏡を使ったらハッキリした写真が出来るんでしょうかね?

それはともかく、手持ちのニュートン鏡や屈折鏡ではバランスが悪くて、というより、シッカリした架台が無くて撮れなかった写真ですので、VMC95Lのコンパクトな鏡筒は遊べる範囲が広がります。

これもカメラ三脚で撮影しました。

次は、木星にチャレンジだ!

« 今日の野鳥 (オナガガモ、ホシゴイ、カワウ) | トップページ | 今日の夜空 (金星) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の夜空 (金星):

« 今日の野鳥 (オナガガモ、ホシゴイ、カワウ) | トップページ | 今日の夜空 (金星) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ