« 探鳥の合間に | トップページ | 探鳥の合間に (啓蟄) »

2014年3月 5日 (水)

ジャンク部屋 (ACCESS P-MC 1:2.8 f=28mm WIDE-AUTO MACRO)

ジャンクなレンズを買ってしまいました。
Dscn4444

以前から単焦点で30mm前後のレンズが欲しいと思っていたんですが・・・ただ、このレンズ、素性が全く判りません。

リサイクルショップでスマホ見ながら考え込んでしまいました。

ジャンクだから安いとはいっても、変なレンズ買ってもしょうがないので・・・随分迷いましたが、結局お持ち帰りに。


多少レンズに曇りがありましたが大きな傷は無いので清掃すればいいやと・・・家に帰ってバラすと、結構簡単な仕組みで、ササッと作業完了。

5枚のレンズで構成されていましたが、真ん中の3枚目のレンズがちょっと曇っていました。

その3枚目のレンズをポロっと落としてしまって、裏表が判らなくなっちゃって(^^ゞ

触った感じではどちらも同じ曲面のようなので、気にせずに組み立てましたがどんなもんでしょうかね?


ACCESSがメーカー名なのかP-MCがメーカー名なのかサッパリ判りません。

ネットではPANAGORという似たようなレンズが引っ掛かりますがちょっと違うみたい。

PANAGORは海外向けの製品のようです。

このレンズもそういったレンズなんでしょうね。
Dscn4445

Aポジションが無いので絞りの操作はマニュアル前提となります。

上部のNORMALと書いてある枠が4段階(NORMAL→1:6→1:5→1:4→1:3.7)に動きマクロ撮影ができるようになっています。

まぁ、マクロと言っても今時は等倍ですもんね、このレンズはその意味ではマクロもどきですね。

一応国産らしいです。
Dscn4446

天気が良くなったらテスト撮影しようと思ってます。

主に、星空を撮りたいと思っているんですが、どんな写りのレンズなんでしょうかね~。

« 探鳥の合間に | トップページ | 探鳥の合間に (啓蟄) »

ジャンクレンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/59243112

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンク部屋 (ACCESS P-MC 1:2.8 f=28mm WIDE-AUTO MACRO):

« 探鳥の合間に | トップページ | 探鳥の合間に (啓蟄) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ