« 探鳥の合間に (春の兆し) | トップページ | 今日の野鳥 (カンムリカイツブリ) »

2014年3月30日 (日)

花粉対策

カメラを使う方で花粉症の方、マスクってどうしてます?

花粉対策も、目なら花粉眼鏡とか、鼻ならマスク&ブリーズ○イトとか、いろいろあると思いますが、今回はマスクに絞って採り上げました。

花粉対策商品を工夫しないで使っていると結構バカにならない金額が掛かりますよね。


夜寝る時には欠かせないブリーズ○イトの再利用については、結構多くの方が紹介しているので、あまり見かけないマスクの効果的な再利用法です。

正面切ってお薦めできるものでは無いので、あくまでも自己責任というか、そんな人もいるのね的な軽い感じで見て下さい。


自分は視力は悪くないので普通は眼鏡は掛けていません。

花粉眼鏡をすることもあるのですが、余程、花粉がきつくて目の痒みがどうにもならないシーズン以外は使いません。

普通にマスクを掛けていると、眼鏡をかけている方は眼鏡が、ファインダーを覗くと眼鏡使用の有無にかかわらずファインダーが曇ってしまってシャッターチャンスを逃がしてしまうって事ありますよね。

息を止めるのも1つの方法ですけど、自分は「ノーズピット」を使っています。

3個で500円(税別)で売られていて、モノによっては軽く洗って10回使えるっていうのもありますが、基本使い捨てです。

高いですよね。

でも、ファインダーも眼鏡も曇らないし、慣れないと鼻がモゾモゾしますが、マスクのように耳が痛くなったり吐く息や汗でビチョビチョになる等の不快感がありませんので、探鳥時には必ずこれを着用しています。


そこで、再利用方法です。

まずは写真を・・・
Dscn4458

Dscn4463

見た通りなんですが、ノーズピットのマスク部分のみをポンチで切り出したマスクと交換して使うだけなんですが・・・もちろん、消毒してからの再利用です。

1個150円以上するモノをホイホイ使い捨ては出来ません。

毎年2セット買って再利用しています。

使い捨てマスクの消費量も減らせるという、自分にとっては一石二鳥の使い方なんですよね~。
(気付かれにくいという触れ込みですが、人と話す時に気付かれているような気がして恥ずかしいのが難点です)

この他に、イオン効果で花粉をよける塗り薬等いろいろ使ってみましたが、この方法が今の所一番効果があります。


くだらない話題で、ここまで読んでいただいた方には申し訳ありませんが、天気も悪いし、鳥もいないし、ということで、ブログネタにしちゃいました。

では、失礼!

« 探鳥の合間に (春の兆し) | トップページ | 今日の野鳥 (カンムリカイツブリ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/59383176

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉対策:

« 探鳥の合間に (春の兆し) | トップページ | 今日の野鳥 (カンムリカイツブリ) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ