« 今日の野鳥 (この子は誰の子?) | トップページ | 今日の雲 (動物っぽい雲) »

2014年8月15日 (金)

デジタルカメラ センサークリーニング

とうとうセンサークリーニングに手を出してしまいました。

カメラメーカーにすぐに出せる環境にいる方には縁が無い作業ですが、世の中の大半の方は気になる作業ではないでしょうか?

自分もいつかキットを買ってやらなきゃいけないなとは思っていましたが、メーカーごとに使っている道具も違うようだし、何を買っていいのか迷いますよね。

自分はニコン方式でクリーニングすることにしました。

道具はニコンの製品は高いので、別々にamazonでポチった物と自分で加工した物で行いました。

用意した物は
・ローパスフィルター用クリーニングペーパー
・無水アルコール
・ハンドラップ(無水アルコールを適量使うための容器)
・クリーニング棒(竹製菜箸を加工)
・ブロワ
です。

新たに購入したのはペーパーとハンドラップ、他の物は持っている物です。

クリーニングペーパーはレンズ用では代用できないのかと購入をためらいましたが、30枚入りと手頃な製品があったので購入しました。

実際手に取って見るとレンズ用の物より厚みがあって、より柔らかい物だったので買って良かったと思っています。

また、無水アルコールの染み方というか量的にというか専用の物の方が使い勝手が良いですね。

代用を考えていた事を反省しました。

知らないって怖いですね。

そんな知らない自分がやることですから、安易に真似しないで下さいね。
(あくまでも自己責任でやっています)

クリーニングするセンサーとは
Cimg7761
緑色で反射している箇所です。

アップ写真。
Cimg7764

事前に落せる埃やゴミはブロワで飛ばしておきます。

また、カメラメニューにセンサークリーニングがありますのでそれもやっておきます。

実際の手順は「ニコン ローパスフィルタークリーニング」等のワードで検索すると動画がアップされていますので気になる方は見てみて下さい。

で、効果のほどですが・・・クリーニング前は。
_dsc5938
他にも汚れがありますがいくつか赤丸で囲いました。

クリーニング後は。
_dsc5940
コンピュータの画面を真っ白にしてそれを撮影した画像です。

赤丸内に汚れの影も見えません。

いや~スッキリしました。

もう1台のPENTAX K-5の方もやっておきました。

これでセンサーの汚れも対処できるようになったので、より気兼ねなくカメラを使えるようになりました!

« 今日の野鳥 (この子は誰の子?) | トップページ | 今日の雲 (動物っぽい雲) »

センサークリーニング」カテゴリの記事

コメント

いつかやらないといけないのかな。
頭の隅に入れておきます。

おはようございます。
コメントありがとうございます。

必ずってことはありません。
汚れが気にならなければやる必要はありませんから。

自分の場合、2台ともブロワやカメラメニューのセンサークリーニングでは落ちない汚れが付いてしまったんです。
K-5の方は1年前くらいから気になっていたんですが、なかなか出来ずにいました。

近くのカメラ屋さんでもやってくれるのかもしれないですけど、自分でやっちゃいました(^^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジタルカメラ センサークリーニング:

« 今日の野鳥 (この子は誰の子?) | トップページ | 今日の雲 (動物っぽい雲) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ