« 今日の星空 (オリオン大星雲 M42) | トップページ | 今日の星空 (しし座おうし座のW流星群) »

2014年11月17日 (月)

今日の星空 (カニ星雲 M1)

先日、200mmの望遠レンズではサッパリわからなかったカニ星雲を、近場では一番環境が良さそうな昨日と同じポイントで狙ってみました。
M1_1115_6m45s_2
(SONY NEX-5 BORG71FL nano.tracker LPR-N Total6min45sec)

今日は昨日より風が無かったんですが、流れてしまう写真が多くDeepSkyStackerで多くの写真がはじかれてしまいました。

全部で50枚2,250秒撮ったんですが、9枚405秒分しか採用されませんでした、残念。

綺麗な色は無改造のカメラなので望むべくもないのですが、星雲そのものは印を入れるまでも無く分かるようになりました。

ただ、この星雲を狙うならもっと長焦点の望遠鏡でないとだめかな?

将来的にはフィラメント構造が写るような装備を持ちたいものです。


このポイントは街の北東側の農業用造成地で、山を削って作ったのかな?地図で見ると標高が180mくらいあります。

この造成地の北側以外は光害発生源があり、東側の空のオリオン座を撮って見るとこんな感じ。
_dsc7901
(SONY NEX-5 SIGMA-FISHEYE16mm ISO400 F4.0 60秒)

オリオン座の半分以上は赤い光に包まれてますね。

そのまま天頂方向を撮って見ると。
_dsc7904
(SONY NEX-5 SIGMA-FISHEYE16mm ISO400 F4.0 60秒)

写真の左上が北側でそれ以外の3方向は青白くなって光害の影響が見られますね。

オリオン座を28mmで撮ってみました。
_dsc7909
(SONY NEX-5 KONICA HEXANON 28mm ISO200 F2.8 60秒)

昨日より空気が淀んでる感じでした。

車で10分も走れば着くところなので便利だし、山を削って作ったと思われる所なのでちょっとだけ標高もあり、ほんの少し盆地状になっているので他の造成地より風が凌げるなど撮影条件が近場では一番良さそうです。

近場でもっといい所があるかもしれませんが、しばらくはここへ通いそうです。

« 今日の星空 (オリオン大星雲 M42) | トップページ | 今日の星空 (しし座おうし座のW流星群) »

nano.tracker(ナノトラッカー)での作例」カテゴリの記事

光害カットフィルター」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

カニ星雲、綺麗に撮れてますね!
あれは難しいです...
やっぱ、1000mmとかないと惑星状星雲とか系外星雲は厳しいのかも。でも、そんなの振り回すと大変な機材になりそうです。
600mmのアポクロマートの直焦点(ED80sf)やってみようかなぁ...また散財しちゃうなぁ... (-_-;

けむけむさん、コメントありがとうございます。

今、W流星群の撮影から帰ってきたところです。なんか、いつも夜空を見ている時と同じぐらいしか流星は見られませんでした。2枚だけ撮れましたけど。

是非、カニ星雲撮ってみて下さい。オートガイドで長時間いければかなり写るんじゃないでしょうか。600mmならこの写真よりも大きく写るし見ごたえありそうです。
500mmのカメラレンズをガイド鏡にすればそんなに予算も要らないのでは?そんなアダプター無いか(自分が持っているのは自作品だった)・・・安いガイド鏡を買うしかないのかな?ED80sfの写りも見てみたい気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/60665604

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の星空 (カニ星雲 M1):

« 今日の星空 (オリオン大星雲 M42) | トップページ | 今日の星空 (しし座おうし座のW流星群) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ