« 今日の野鳥 (カンムリカイツブリ) | トップページ | 探鳥の合間に »

2014年11月 4日 (火)

今日の星空 (メシエ天体 M1、M36、M38、M45)

連休中は生憎の天気でしたね。

最終日の夜、雲が流れてはいるものの晴れたので撮影欲を満たすべく、近所の造成地へ行ってきました。

準備をする前には天頂から北東方向の広い範囲に雲が無かったんですが、準備を終えた頃には低空の南方向しか見えなくなっていました。

折角セッティングしましたので2~30分待っていると、東の空の雲が消えてきました。

先ず撮れそうだったのが・・・。

M38
_dsc7652_off
(SONY NEX-5 OLYMPUS E.ZUIKO 200mm ISO800 30秒 LPR-N nano.tracker)

今回は合成なしの1枚物です。

中央右辺りにボーっと星の塊があるのが分かりますでしょうか。

M36
_dsc7653_off
(SONY NEX-5 OLYMPUS E.ZUIKO 200mm ISO800 30秒 LPR-N nano.tracker)

こちらも上の写真と同じように中央右辺りに星の塊が写っています。

まぁ、月明かりのある光害地での撮影ですのでハッキリ写りません。

もちろん、肉眼では何処にあるのかサッパリわかりません。

そこで、肉眼ではボーっと見えて撮ればハッキリ写るM45。
_dsc7659_off
(SONY NEX-5 OLYMPUS E.ZUIKO 200mm ISO800 30秒 LPR-N nano.tracker)

写真左下には雲が写っていますが、調子に乗って見えなくても位置は分かり易いM1にもチャレンジしてみました。

とは言っても淡い星相手ですから、月明かりのある光害地で1枚物では写っているのかどうか殆ど分かりません。

なので、ISO値を上げて20枚撮って合成しました。
M1_1103_iso1600_10min_2_fla
(SONY NEX-5 OLYMPUS E.ZUIKO 200mm ISO1600 30秒×20 LPR-N nano.tracker)

無改造のカメラ+オールドレンズ+こんな条件下ではやはり太刀打ちできませんね。

でもボーっと写っていたので印を入れておきました。

おうし座の超新星残骸でカニ星雲っていわれています。

「カニ星雲」で検索するとそれは綺麗な写真がたくさんヒットしますので、興味がある方はぜひご覧ください。

自分もいつかその様な写真が撮れるようになりたいなぁ・・・。

« 今日の野鳥 (カンムリカイツブリ) | トップページ | 探鳥の合間に »

nano.tracker(ナノトラッカー)での作例」カテゴリの記事

光害カットフィルター」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

いろいろと楽しまれているようですねhappy01
最近、快晴が続いてて、ちょっと月が邪魔ですが、11等級の彗星が何個かいるので、早朝ゴソゴソやってます。
おかげで、超眠いです... トホホsad

けむけむさん、コメントありがとうございます。

鳥撮りも天体も両方楽しみたいので、どっちつかずになっています(^^ゞ

快晴が続いているとは羨ましいですね。

ブログ拝見させていただいていますが、しっかりした赤道儀を買ったら5分ぐらいはノータッチでいけると勝手に考えていたんですが、簡単にはいかないみたいですね。

そのあたりの手順はいずれ自分も通る道かと興味津々です。

眠さに負けず頑張って下さいね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/60599350

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の星空 (メシエ天体 M1、M36、M38、M45):

« 今日の野鳥 (カンムリカイツブリ) | トップページ | 探鳥の合間に »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ