« 今日の野鳥 (ハジロカイツブリ、オマケ) | トップページ | 今日の星空 (カニ星雲 M1) »

2014年11月15日 (土)

今日の星空 (オリオン大星雲 M42)

先日行った同じ区内の北側(街の光害を背に出来る)ポイントで、22時ごろから月の出までの1時間ほどでオリオン大星雲にチャレンジしてきました。

今までで一番綺麗に撮れました。(DeepSkyStacker&FlatAide使用)
M42_1114_16m15s_1
(SONY NEX-5 BORG71FL nano.tracker LPR-N Total16min15sec)

無改造のカメラではやはり色が寂しいですけど、一度時間が許す限りの長時間撮影をしてみたいですね。

ちなみにDeepSkyStackerで彩度を上げて色を出そうとすると・・・。
M42_1114_34m1s_6_1

こんな感じでやり過ぎ感満載になります。

さて、今日もこれから月が出るまでの時間頑張ってみようかな・・・行ってきまーす!

« 今日の野鳥 (ハジロカイツブリ、オマケ) | トップページ | 今日の星空 (カニ星雲 M1) »

nano.tracker(ナノトラッカー)での作例」カテゴリの記事

光害カットフィルター」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
天体の事は相手が無限で広大過ぎて、とても難しく思います。
しかし、流石ボーグですね。こんな美しい光景が肉眼で観られるのですか?
足元には足元の世界がありますが、時には宇宙へ思いを馳せるのもいいですね。

空が暗いみたいですね、いいなぁ
nano.trackerで16分いけるんですか?合成した露出の積算時間です?

kenさん、コメントありがとうございます。

ボーグが良いのか、フローライトのレンズ特性が良いのか、とにかく他のどのレンズよりも収差などが少なくて良いと感じます。(まぁ、他には良いレンズを持っていませんけど(^^ゞ)

ただ、ボーグは望遠鏡なので周辺像の歪み補正には別途レンズが必要なのが残念。カメラレンズだったらそこまで考慮されているんでしょうけど・・・。

残念ながら、星雲は肉眼では色を感じる事が出来ません。白い靄がかかったように見えるだけなんです。

写真に、それもローパスフィルターを取る等の改造を施したカメラを使うとものすごく綺麗な写真を撮れるようですよ。

鳥と同じように興味が尽きない世界です。

けむけむさん、コメントありがとうございます。

曖昧な書き方をしてすみませんでした。
ISO値を変えて5パターン87枚撮った画像をDSSで合成した結果です。

途中でカメラの電池が切れ87枚と半端な枚数になりましたが、合計3345秒から設定により残った16分15秒分が、何が何枚って記入するのが億劫で合計時間だけ書きました。
合計って頭に付けとけばよかったと反省しました。
風も吹いていたので、1枚当たりの露出時間は最長でも50秒です。

空は特別暗くはないんですよ。
住んでいる街の明かりは右後方になりますが、オリオン座方向はには富士の裾野に広がる街の明かりがありますので・・・この日は空気が澄んでいたんだと思います。

昨晩、M1カニ星雲と共に広角でオリオン座など撮った写真がありますので、空の感じが分かるかもしれません。
またアップしますのでよかったらご覧になって下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/60658366

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の星空 (オリオン大星雲 M42):

« 今日の野鳥 (ハジロカイツブリ、オマケ) | トップページ | 今日の星空 (カニ星雲 M1) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ