« 今日の野鳥 (シノリガモ) | トップページ | 今日の野鳥 (ベニマシコ♂とオマケ) »

2015年1月31日 (土)

工作室 (簡易フライス盤 Z軸微少送りブラケット その2)

先週日曜日の続きですが、一応完成しました。
Dscn5266

ネジが長いおかげで結構な深さの送りしろがあります。

後ろから見たところ。
Dscn5267

表面の仕上げや面取りなどもっとしっかりやろうと思ったんですが、具合を見たくてそこそこに仕上げて着けてみました。

正面から。
Dscn5269

あれ?なんかおかしいぞ と思われた方、鋭い!

ネジを回すノブナット、何も考えずにホームセンターで見つけた物を買ったんですが、ドリルチャックとのクリアランスがギリギリでした。
Dscn5268

元々のドリルの送り調整用のボルト&ナットも着けられるようにこの位置にしたんですが、もうちょっと外側へ出すかノブナットを自作するか・・・まぁ、このまましばらく使ってみてから考えます。

今回はブラケットを1ピースで作りましたが、取り外し&再装着等を考えると2ピースで作った方が良さそうだし・・・。

でも、このままでもボール盤として使うことも何ら問題ないしなぁ・・・。

ノブナットを、前回円形にくり抜いたアルミ材料から作るのが一番いいかな。

それより、何を作ろうかな?

練習に高さが自由に設定できるクランプを作ろうか・・・アルミじゃ弱いか。

バンドソーのマイターゲージが簡単そうだから、それから試してみようか。

その場合、角度を自由に設定するには円弧に溝を作りたいか・・・なんかジグを作らないと出来ないな・・・うーん。

とにかくバンドソーのテーブルの溝に合う角棒を削って作ってみよっと。

« 今日の野鳥 (シノリガモ) | トップページ | 今日の野鳥 (ベニマシコ♂とオマケ) »

工作関連」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
なんか、治具フライスみたいになってきましたね。
色々悩むのも楽しいでしょうね^^
うまい提案でも出来ればいいんですけど、現場から
随分離れてしまって、忘れました(苦笑)

あ、怪我だけは気をつけてくださいね。軍手でボール盤
作業をしてドリルに巻き込まれて、親指第一関節を
持って行かれた人がいましたから。安全第一ですよね。

ヤマボウシさん、コメントありがとうございます。

手袋厳禁って借りてきたフライスの基礎って本にも書いてありました。

素人考えでは鉄粉が刺さりそうだから手袋したくなりますよね。

危ない危ない!

楽しくやりたいので事故だけは避けたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/61064907

この記事へのトラックバック一覧です: 工作室 (簡易フライス盤 Z軸微少送りブラケット その2):

« 今日の野鳥 (シノリガモ) | トップページ | 今日の野鳥 (ベニマシコ♂とオマケ) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
無料ブログはココログ