« 工作室 (NEX-5ローパスフィルター除去) | トップページ | 今日の星空 (オリオン大星雲M42、馬頭星雲IC434、燃える木星雲NGC2024 その2) »

2015年2月 9日 (月)

今日の星空 (オリオン大星雲M42、馬頭星雲IC434、燃える木星雲NGC2024)

今日は寒いっすねー。

月が出るまでの時間、昨日ローパスフィルターを除去しましたNEX-5のテスト撮影をしました。

ブログにはカメラレンズでは無限大にピントが合わないと書きましたが、自分のは純正レンズではなくマウントアダプターを使用して他社レンズを使っていますので、オーバーインフって言うんですか?無限大が手前に来ているというか余裕がある訳です。

先ずは、無限大が出るか確認してみると望遠レンズに関しては持っているレンズの殆どでOKです。

標準~広角レンズは駄目っぽいですね。

魚眼レンズは全く駄目でした。

まぁね、ほとんど望遠レンズでの撮影が多いので今の所OKです。


寒い上に強風で体感温度はかなり低いのでそそくさと準備して撮影しちゃいました。

風があるのでブレるのは覚悟の上で、赤い星雲とかの写りの確認です。

まずは、M42。
M42_isomix_15m25s_20fr_2
(SONY NEX-5(改) OLYMPUS E.ZUIKO 200mm LPR-N nano.tracker Total:15min20sec)

オォッ!以前は白く写っていた星雲がそれっぽくなっていますよ!

しかも左上には馬頭星雲が写っているじゃないですか!

ちょっと色合いが変な感じもしますが、カラーバランスは今後の課題と言う事で・・・。

馬頭星雲と燃える木星雲も撮ってみましたよ。
Ic434_iso1600_5m
(SONY NEX-5(改) OLYMPUS E.ZUIKO 200mm LPR-N nano.tracker Total:5min)

明るい星があるとゴーストも盛大ですね・・・。

今までは頑張ってもこのぐらいでしたので撮る気にはなりませんでしたが
http://camera-de-youing.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/m42-4270.html(2枚目の写真)
これならボーグでチャレンジしてみたくなりました。

ローパスフィルター除去には随分と迷いもありましたがやって良かったー!( ̄ー+ ̄)

バーナードループも撮ってみたいけどカメラ内かマウントアダプター内に光害カットフィルターを仕込めるようにしないとね。

LPS-D1の37mmを手に入れたいと思っています。

中古が出ないかなー・・・。

« 工作室 (NEX-5ローパスフィルター除去) | トップページ | 今日の星空 (オリオン大星雲M42、馬頭星雲IC434、燃える木星雲NGC2024 その2) »

nano.tracker(ナノトラッカー)での作例」カテゴリの記事

光害カットフィルター」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

自力でフィルタ除去すごいですねぇ!
怖くて、とてもできません coldsweats01
赤い星雲ばりばり撮っちゃってください
昨夜、馬頭星雲は撮影してきましたが、中華ノートがもっさり動くので画像処理はまだです...
これまでのパソコンがいかに高速だったか痛烈に思い知り中です...orz

冷や汗モノでしたよ(^^ゞ

元が激安中古カメラでなければやる気にはならなかったかも知れません。


ACERのノートPCでしたっけ、自分も5年前のACERノートPC使ってますよ。

買った当時はともかく今では遅いですねぇ。

一度初期化しようかと思いましたが、まだ実行していません。

デスクトップも4年ぐらい前だったか・・・自作マシンですがTV録画専用で我が家では最速マシン・・・どんどん機器が古くなっています(^^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/61111644

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の星空 (オリオン大星雲M42、馬頭星雲IC434、燃える木星雲NGC2024):

« 工作室 (NEX-5ローパスフィルター除去) | トップページ | 今日の星空 (オリオン大星雲M42、馬頭星雲IC434、燃える木星雲NGC2024 その2) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ