« 今日の星空 (ラブジョイ彗星(C/2014 Q2)) | トップページ | 今日の星空 (オリオン大星雲M42、馬頭星雲IC434、燃える木星雲NGC2024) »

2015年2月 8日 (日)

工作室 (NEX-5ローパスフィルター除去)

やっちゃいました。

ローパスフィルターの除去。

4~5年前の機種なので今更話題性はありませんが、やっている本人にとっては冷や汗モノ且つグヘヘなモノなのです。(これで赤い星雲やらなんやらが撮れるぜ!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ)
Low_pass_filter

カメラの隣に置いてあるのがローパスフィルターです。

これに赤外線カットフィルターとか貼り合わせてあるみたいなんですが詳しい事は分かりません。


人にお勧めする物ではありませんので、詳細は省略します。

改造をしてくれるお店もありますし、ネットで検索すると先人の方達の奮闘記が記されています。


取る時の難関は2つ。

一つ目はフレキシブルケーブルのコネクター。

2種類あって冷や汗モノなのはロックが掛かっているヤツ。

黒い樹脂を上に起こすのですが力加減が分からず壊しそうで・・・。


二つ目はローパスフィルターそのもの。

両面テープで貼ってあるのですが、何処にカッターの刃を当てていいのか分からないんです。

ちょっと力を入れたら角の部分にピシッとヒビが入りました。

センサーに掛かる所ではなく縁なので元に戻しても影響が無さそうなんですが・・・そこで、ドライヤーで温めてからカッターの刃を当てると・・・スッと外れました。

最初からそうすれば良かったよorz


戻す時の難関は液晶モニターのフレキシブルケーブルをコネクターに刺す事。

細かく分解すれば楽なのかもしれませんが、そんなことしたら戻す自信はありません。

ユニットごと外したんですが、本体とモニターが干渉する狭い場所での作業です。

なかなか刺さらずイライラしました。

これだけで1時間ぐらい格闘しました。


外すまでが1時間弱。

戻すのに2時間ぐらいかかっちゃいました。

最後に電源を入れてモニターが写った時はホッとしました。

さて、問題はこのままではカメラレンズでは無限大にピントが合わない事。

つまり、カメラレンズで星の撮影は出来ないんです。

ボーグとか望遠鏡は合焦点の調整が容易なので問題はありません。

ローパスフィルターと同じ厚みぐらいの素通しのフィルター等をマウントアダプター内に仕込めばOKらしいです。

早い話が光害カットフィルターを仕込んじゃえばいいんだよね。


一番いいのは、上の写真見てもらうと、センサーの所にある段々状の枠にフィルターをカットしてはめ込んじゃえば良いんじゃないかと思っているんですが・・・。

さて、どうしようかな?

« 今日の星空 (ラブジョイ彗星(C/2014 Q2)) | トップページ | 今日の星空 (オリオン大星雲M42、馬頭星雲IC434、燃える木星雲NGC2024) »

カメラ改造」カテゴリの記事

ローパスフィルター除去」カテゴリの記事

工作関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/61105845

この記事へのトラックバック一覧です: 工作室 (NEX-5ローパスフィルター除去):

« 今日の星空 (ラブジョイ彗星(C/2014 Q2)) | トップページ | 今日の星空 (オリオン大星雲M42、馬頭星雲IC434、燃える木星雲NGC2024) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ