« 今日の野鳥 (トビ) | トップページ | 今日の港 (高速ジェット船 セブンアイランド愛とおまけ) »

2015年6月20日 (土)

ジャンク部屋 (ジャンクレンズのコバ塗り)

「コバ塗り」なんて何の事か分かりませんよね。

大体「コバ」なんて言葉は、学生時代のアルバイトに土方をしていて初めて知りました。

隅の事なんですよ、つまりこの場合、レンズの隅。

対物レンズはともかく内部のレンズには、迷光処理の為に内面反射を防ぐ目的で側面を黒く塗装している事があります。

ジャンクレンズを清掃するためにバラしてレンズを取り出す時、レンズサッカーなる吸盤に棒がくっついたような専用の道具を持っていれば問題ないんですが、持っていない自分はひっくり返したりしてレンズが落ちてくるのを待ったりする訳です。

それでも取れないレンズがありまして、その時にはちょっとした隙間に精密マイナスドライバーを引っ掛けて取ったりしていたんです。

レンズによくない事は知っていますが、まぁ、傷を付ける事は今までなかったんですね。

今回、キャノンのレンズにも手を拡げようと500円で売られていた「CANON LENS FD 50mm 1:1.8」を買ってやっちまいました。
_dsc5396

側面の塗料を剥がしちゃったんですorz

調べてみると、昔は書道で使う墨を塗っていたらしいんです。

今は塗料があるようですが。

そこで、モノは違っても黒い塗料ならいいだろうと、筆ペンで塗り塗りして様子を見たら・・・駄目だ!全く改善していない!

そこで、今度は油性のマジックで・・・これもダメ。

確か昔使っていた書道の墨はそこそこ良い物を買ったはず・・・だけど、書道の道具は何処に仕舞ってあるか見当もつかない(こう見えて書道は師範の手前までいってました、七段を越えて漢字のランク)。

近所のダイ○ーへ行って、墨汁とステンドグラスで使う塗料を買ってきて、いらないレンズ保護フィルターの側面を使っていろいろ試したところ、この二つを混ぜて使うと良い感じな事が分かりました。

塗る前に下地を整えて・・・。
_dsc5399

貼り合わせてあるレンズの下のレンズの側面を耐水ペーパーで磨いて古い塗料を落としました。

この写真には写っていませんが、効果の確認の為に一部の古い塗料は残してあります。

本番の塗り。
_dsc5400

アハハ、全く駄目ですねorz

わざと残した古い塗料はしっかり黒く見えるのに対して新しく塗った所は光が反射しています。

フィルター側面のテストではいい感じだったんだけどな・・・耐水ペーパーの目が粗かったか?1,000番を使ったんだけどな・・・。

こうなったら、メーカーの修理担当が使っていたのを見たというネット情報を信じて「タミヤカラーXF-1フラットブラック」を買ってくるかなぁ・・・これなら300円前後で買えるみたいだし、「マックロン」という専用の塗料は最少容量でも2,000円ぐらいするからジャンクレンズより遥かに高い。

※ペイントマーカーのXF-1の間違いでした。油性のマジックみたいな製品でエナメル系の塗料みたいです。市内の模型屋では750円ぐらいで売っていました。サイズもあるのかな?ネットだと200円ぐらいで売っていますね。

墨汁とステンドグラスの塗料を買わずにタミヤカラーを最初から買っときゃ良かったな、近所で買えるという理由だけで選んで後悔・・・いや、まだタミヤカラーが正解かどうか分からないか。


とりあえず、二度とこういう目に合わないように「レンズサッカー」を自作しました。
_dsc5408

ダイ○ーのブロワーとホームセンターのペットコーナーで買った水槽用の吸盤を組み合わせました。

次回?タミヤカラーの効果の確認をします。

« 今日の野鳥 (トビ) | トップページ | 今日の港 (高速ジェット船 セブンアイランド愛とおまけ) »

ジャンクレンズ」カテゴリの記事

コメント

カメラde遊ingさん、こんにちは。
カメラde遊ingさん程ではありませんが、私も時々自作を楽しんでいます。
以前レジューサをバラしてのコバ塗りをマジックや墨で色々した事がありますが、旨く出来なかったです。
コバ塗りに合った塗料があるのですね。
レンズ回しは 台所や風呂の壁に取り付ける同じような物をサッカーの代用として使いました。

私の場合は工具がなく、自作は殆どイマイチのものばかりで失敗になるんですが、
それでも旨くいった時は楽しいですね。

めいぷるさん、コメントありがとうございます。

どの作業もなかなか奥が深いですね。専用のモノが一番良い事は分かっているんですが安くて代用が出来たら尚良いなって考えちゃうので回り道をしてしまいます(^^ゞ

まぁ、それを楽しんでもいるんですけど・・・。

今回はどうも研磨の仕方にツボがありそうです。後日、テストで他のレンズ(研磨不要)に塗ったモノは上手く出来たので塗料よりもそこに原因がありそうな気がしています。(違うかもしれませんが)
どうせ、ジャンクレンズなのでいろいろ試そうと思っています。

あと、レデューサのコバ塗りですが、側面だけじゃなく、ほんの僅かに面取りがされていると思うので、レンズ面自体に少しはみ出る感じで塗るとうまく行くと思いますよ。手が震えたりして難しいですけどね。周辺ならそんなに像に影響もないと思うし、それより迷光処理の効果の方が大きいと思います。

実際、コシナさんのページにもそういう風に塗りますと書かれていました。

よかったらチャレンジしてみて下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/61771372

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンク部屋 (ジャンクレンズのコバ塗り):

« 今日の野鳥 (トビ) | トップページ | 今日の港 (高速ジェット船 セブンアイランド愛とおまけ) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ