« 今日の野鳥 (ミサゴ、コアジサシ、ヒバリ)とオマケ | トップページ | 今日の野鳥 (ハマシギ) »

2015年6月 5日 (金)

ジャンク部屋 (SIGMA SUPER-WIDEⅡ 1:2.8 f=24mm)

「Windows10無料アップデートを入手する」なんてポップアップがパソコンの画面に表示されました。

Win8.1が出たばかりと思っていたのに早いですねー!

自分はWIn7なので申し込み手続きはしましたが、ハードウェアが重さに耐えられるか心配です。

購入から5年、ただでさえ、度重なる修正プログラムやセキュリティソフトその他諸々の影響で、購入時からは考えられないほど反応が遅くなっているのに・・・。

OSのクリーンインストールをして一回スッキリさせてみようかなんて考えていたところでした。

セキュリティ対策等必要のないくらい完璧なOSを作ってくれないかなぁ・・・それじゃ商売にならないからやらないのか出来ないのか・・・この世界は不完全品を堂々と販売する不思議な世界ですよねぇ・・・。



愚痴っぽくなりました。

本題ですが、またまた、数日前にジャンクレンズを購入しました。

標題通りのシグマのマニュアルレンズです。
_dsc5311
(以下全て物撮りは SONY NEX-5(改) KONICA UC HEXANON AR 28mm)

単焦点28mmは「KONICA UC HEXANON AR 28mm」と「ACCESS P-MC 1:2.8 f=28mm WIDE-AUTO MACRO」と2本手に入れましたが、24mmは初めてです。

これらのレンズと被るので購入は躊躇しましたが、4mm広角な事と大幅にコンパクトな事が気になってしまって1,500円とちょっと高かったのですが買ってしまいました。

絞りは2.8~22と平凡ですが・・・。
_dsc5296

1:4マクロ対応で最短焦点距離は18センチです。
_dsc5297

マウントはコニカARマウント。
_dsc5307

フランジバックが40.5mmでマウントアダプターと合わせて筒先まで9センチ程ですので、9センチまで被写体に寄れます。

これは手持ちのレンズの中ではシグマの魚眼レンズコニカのヘキサノン28mmと並んで最短撮影距離です。

キズやカビなどは・・・。
_dsc5305

パッと見分かりませんがブツブツがあります。

撮影には影響無さげですが、その内清掃しようと思っています。


このレンズ、歪みも少なく意外と周辺像が流れないんです。

特別いいとかっていう訳じゃありませんが、前述のコニカは歪みがソコソコあり、ACCESSに至っては周辺像は使い物になりません。

それから比べたら遥かに優れモノです。

(あ、言い忘れるところでしたが周辺像に色ズレが見られます。ピクセル等倍にしないと分かりませんけど・・・)


昨日、久し振りに星が出たのでテスト撮影してみました。

撮って出しだと星があまり見えない空だったのでダーク&フラット処理済みです。
Sigma24_iso400_90s_f28_2_fl
(絞り開放)

中央と4隅をピクセル等倍。
Photo

周辺は星が変形していますが、他のジャンクレンズと比べたら遥かにマシです。

f=4.0に絞ると・・・。
Sigma24_iso400_180s_f4_2_fl
(f=4.0)

フラット処理が下手ですね(^^ゞ

4隅は。
F4

ちょっと星像が伸びていますが自分的には許容範囲です。

マクロレンズの無限遠なんて期待していませんでしたが嬉しい誤算でした。(楽しみにはしていましたが)

周辺減光は5.6ぐらいまで絞るとかなり良くなりますが、どうせ星相手では合成処理をしてしまうので気にしていません。

絞って使うんじゃ露光時間が長くなるだけなので開放でガンガン使ってやろうと思っています。



余談ですが、先日、隣の市のオールドカメラ専門店を覗きに行って店主さんと話をさせてもらったら、標準レンズクラスで星を撮るなら「ノクトニッコール58mm f=1.2」に勝るモノは無いと聞きました。

現存数が少なく幻レンズらしいのですが、プレミアム価格で60万はするらしいです。

写真展で入選する作品には多く使われているそうです。

その他にも良さそうなレンズを教えて頂きましたが、どれも20万とか30万とか・・・オールドレンズ恐るべし!!

性能を追求したレンズは今では作られなくなったようです。

そこまでの需要は無いんでしょうね。

良い物は安くない!→自分には手が出ない!です。


« 今日の野鳥 (ミサゴ、コアジサシ、ヒバリ)とオマケ | トップページ | 今日の野鳥 (ハマシギ) »

ジャンクレンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/61699875

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンク部屋 (SIGMA SUPER-WIDEⅡ 1:2.8 f=24mm):

« 今日の野鳥 (ミサゴ、コアジサシ、ヒバリ)とオマケ | トップページ | 今日の野鳥 (ハマシギ) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ