« 今日の野鳥 (野鳥達の受難) | トップページ | 今日の星空 (オリオン座三ツ星付近とスカイメモSのインプレッション) »

2016年1月25日 (月)

今日の星空 (二重星団~ハート星雲~魂(胎児)星雲)

ほぼ満月の夜ですが、その月が昇ってくる前にサクッとテスト撮影しに行ってきました。

何をテストしたのかというと・・・Kenkoの「EM-L544B」という容量4400mAhのモバイルバッテリーです。

スカイメモSに、所有している中では新しい方のモバイルバッテリー(といってももう古い)を使用してみたところ、消費電力が少な過ぎるようでバッテリーの保護回路が働いて電源供給がストップしちゃうのです。

メーカーのホームページにもその旨が掲載されており、推奨品としてこの機種が載っていました。

所有しているもう一つの古い方のモバイルバッテリーは使えるのですが、容量が1400mAhと少ない上に消耗しているので、残量警告の機能も働かずいきなり切れちゃうので精神衛生上よくありませんでした。

なので、買っちゃったんです。

Tokinaのオンラインショップが最安値で2,512円でした。

これに送料が掛かるので実質3,160円でしたけどね。

スカイメモSで動くかどうか分からないモバイルバッテリーならもっと安くて容量の多い物があるのですが、買ってみなければわからないというのではねぇ・・・。

テスト結果は問題ありませんでした・・・って、メーカー推奨品ですから当たり前ですけどね。

テスト撮影の対象は標題の通りのこれです。
20160125_iso6400_30m_20fr_a
(SONY NEX-5(改) Tokina AT-X828afPRO 80mm F4.0 ISO6400 1m30s×20枚 LPS-D1 SkyMemo-S)

風があったのでズームレンズのワイド端80mm(フルサイズ換算120mm)での撮影です。

撮影終盤は昇ってくる月の影響で東の空はかなり明るくなっていました。

ところで、今回初めてフラットエイドの青ハロ軽減という機能を使ってみました。

AT-X828afPROは結構大口径で開放値2.8が通しで使えるのが魅力なんですが、昔のレンズなので青ハロが目立つのが難点なんです。

でも、ズームの割に歪みも少なく、ピントリングもいい具合の重さがあり、三脚座があるので写野も回転出来るし、重量と青ハロを除けば使い易いレンズなんです。

で、前々からこの青ハロ軽減という機能を使ってみようと思いつつも今日までやった事が無かったんです(^^ゞ

使い方イマイチ分からなかったんですが(HPは機能そのもの使い方の紹介のみ)、コンポジット画像にこの機能をかけて一旦保存し、再度フラットエイドを起動してフラット処理という流れで使ってみました。

ちなみに、その機能を使わずにフラット処理のみ実施した画像は・・・。
20160125_iso6400_30m_20fr

ね、青いでしょ・・・。

この機能、どこまで使えるのかなぁ?

開放でも今度やってみようっと!!

« 今日の野鳥 (野鳥達の受難) | トップページ | 今日の星空 (オリオン座三ツ星付近とスカイメモSのインプレッション) »

Skymemo-S(スカイメモS)での作例」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/63122263

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の星空 (二重星団~ハート星雲~魂(胎児)星雲):

« 今日の野鳥 (野鳥達の受難) | トップページ | 今日の星空 (オリオン座三ツ星付近とスカイメモSのインプレッション) »