« 今日の星空 (二重星団~ハート星雲~魂(胎児)星雲) | トップページ | 今日の野鳥 (イソシギ) »

2016年1月26日 (火)

今日の星空 (オリオン座三ツ星付近とスカイメモSのインプレッション)

えーっと、昨日の続きです。

早速、「Tokina AT-X 828 af PRO」の絞り開放撮影にて、フラットエイドの「青ハロ軽減」機能の効果を確認すべく撮影してきました。

今日の月の出は19時過ぎなので、18:30から35分ぐらい撮影し、その後ダークフレームを撮影して終了としました。

そーいえば、撮影を始めてすぐにオリオン座とふたご座の間を明るい流星が流れました。

いいモノ見ました、ラッキー!!

コンポジット画像をフラットエイドにてフラット処理。
Orion_iso1600_34m40s_26fr_f
(SONY NEX-5(改) Tokina AT-X828afPRO 200mm F2.8 ISO1600 80s×26 LPS-D1 SkyMemo-S)

この画像を青ハロ軽減処理。
Orion_iso1600_34m40s_26fr_a

青ハロは減りましたが、輝星周りのハロまでは消えないっすね。

ソフト名は忘れちゃったんですが、何かのソフトで青ハロと共にハロ自体を消す機能を使った事があるのですが、消した個所が不自然になって違和感だけが残った事を思い出しました。

青いのが抑えられば充分ですね。

200mmでもF2.8が使えてISO1600以下が設定できるので、場面によってどう使い分けるかを考えた方がいいな。

ちなみに、撮影はこんな感じでやっています。
_dsc4148

_dsc4150

スカイメモSを使い始めて、設置&撤収にかかる時間がかなり早くなりました。

設置は極軸設定もあるので10分弱はかかるのですが、撤収は5分あれば出来ちゃう。

モバイルバッテリーを使えることで電池残量や交換時期の心配はほぼ無くなったし、バランスウェイトが使えることで極望の水平垂直が簡単に出せるので、極軸セッティングも一発OK!

本当に便利になりました!!


これから、天体写真に手を出そうかなって考えている人には超お勧めですよ。

買うなら、是非、オプションもフルセットで揃えて下さい。

その後ステップアップするにしても、多分、この手軽さはすごく便利だと思うので、普段の撮影に使い続けるんじゃないかな?

なので買っても無駄にならないと思いますよ。

自分は今後しっかりした赤道儀を買ったとしても使い続けますよー!

« 今日の星空 (二重星団~ハート星雲~魂(胎児)星雲) | トップページ | 今日の野鳥 (イソシギ) »

Skymemo-S(スカイメモS)での作例」カテゴリの記事

Skymemo-S(スカイメモS)使用記」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

機材」カテゴリの記事

コメント

200mmが手軽に使えて楽しそうですね!
200mmくらいだとカタリナ彗星みたいに、シッポの伸びた彗星とか、広がった赤い星雲とかが狙えて面白そう。
もちょっとしたら、マルカリアンチェーンですか (^o^)

思っていた以上にいいポタ赤でした。
こうなると、いいカメラレンズが欲しくなっちゃうなぁ・・・いや、次こそ赤道儀の為に貯金していかなきゃです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/63126290

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の星空 (オリオン座三ツ星付近とスカイメモSのインプレッション):

« 今日の星空 (二重星団~ハート星雲~魂(胎児)星雲) | トップページ | 今日の野鳥 (イソシギ) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
無料ブログはココログ