« ジャンク部屋 (Nikon NIKKOR 50mm 1:1.4)とオマケ | トップページ | 今日の港 (城ヶ崎遊覧船「Sea Star」のその後とオマケの客船「アルタニア」) »

2016年3月19日 (土)

工作室&備忘録 (NEX-5Nのローパスフィルター除去)

先日のブログではしばらく使いながら考えると書きましたが、早速、ローパスフィルターを取っちゃいました。

取ったのは今回購入した方ではないNEX-5Nです。

何故かというと、もう保証がない事と、シリアルナンバーが若いので先に寿命が来るのはこっちだろうと・・・そうなったら部品取り用のNEX-5Nが利用できるし、パーツが無かったらその頃には今よりも安くなっているだろうからまた中古買ってもいいし・・・という訳です。



あ、その前に、モニターのARコートフィルムですが、部品としての販売は出来ず修理扱いになるとの事ですので、もちろん修理には出しません(^^ゞ



話は戻ってローパスフィルターの除去ですが、先代のNEX-5に比べると楽ですね。

もう慣れてしまったのかもしれませんが、90分もあれば余裕で出来ます。

これは自分の備忘録としての意味合いで(ローパスフィルターを戻す時の為)書いていますので参考にはしないでくださいね。



まず道具。
1


外装を外すことから始めます。
2_2

3

4

5

赤丸内のネジを外したら、USBコネクタのところから爪か何かを引っ掛けて上面パネルを外します。



側面のパネルはこの後に行いますが、その前にモニターを外す準備として赤丸内のネジを外します。(一番右のシルバーのネジは側面パネルも固定しています)

モニタを外す際には赤矢印のフレキシブルケーブルが繋がっていますので注意!
6

ストラップホールにある黒いパーツを外します。

写真はありませんが、直下の金属パーツも外れます。(向きによっては落ちてしまう)
7
これで他のパネルが外せます。

コントロールホイールの基板を少し上にズラして外しますが、赤丸のフレキシブルケーブルに注意!
8

パネルを外し終えたらモニターを外しますがフレキシブルケーブルに注意!
9

放熱板?を外します。
10_2


フレキシブルケーブルを外しますが、赤丸はロック付きで爪で起こせます。

フレキシブルケーブルによっては小さな穴があるのでピンセットの先を使って引き抜きます。

穴が無いケーブルは両サイドの耳に引っ掛けて引き抜きます。
11
これで見えている基板が外せますが、裏にフレキシブルケーブルが繋がっているコネクタがあるので注意!(下の写真赤丸内)


次の写真のネジを外してからロック用の金属パーツを外します。
12
左下のパーツはこの段階で外せます。

赤丸内のネジを外し固定されていた金属パーツも外します。
13

上部のロック用のパーツを外します。
14


いよいよ、センサーの基板に取り掛かります。

センターの金属板を赤丸内のネジを外して取ります。
15

基板固定用の黒いプラスチックパーツを外します。
16


放熱板?を取ります。

これでセンサーが外せますが、本体を傾けずに外すと余計なパーツが落ちてきませんよ。
17

センサーが外れました。

本体を傾けたりして赤丸のパーツが落ちてしまったら元に戻しておきましょう。
18


本題のローパスフィルターを外します。

NEX-5のように両面テープで貼ってあるのではなく、黒い金属板で押さえてあります。
19

上下1ヶ所づつ爪に引っ掛けてあるので外します。
20

21

NEX-5ではドライヤーで温めて両面テープの粘着力を弱めてから外しましたが、NEX-5Nではこれだけで外れます。
22

ローパスフィルターにコネクターがあったので何かしないとエラーが出てしまうかと心配しましたが、何もせず外したまま組み付けても大丈夫でした。

これでローパスフィルターは除去できました。

後は逆に順を辿って組み上げれば終了です。

一番の難関はモニターのフレキシブルケーブルを挿すことです。

イライラせず慎重に行いましょう。

力を無理にかけたりして失敗するとケーブル破損ってことになるかもですよ。

さて、ローパスフィルター除去の作業は以上で終了ですが、続いて、光害カットフィルターを装着する為の処置を行います。

と言っても、自分は37mmのLPS-D1を使っていますのでセンサー前に37mmのフィルター枠を両面テープで固定するだけです。
23
埃除けに保護フィルターも入れてます。

レンズは全て電子接点の無いマニュアルレンズを使いますので、これでOKです。

純正のレンズやフランジ内に出っ張るレンズを使う場合はこの方式は使えませんけどね。


NEX-5に比べて画素数が増え、高感度耐性も向上しているらしいし、電子先幕シャッターが使えてシャッター振動が発生しないので、天体写真の多少の画質向上を期待しています。

天気が良くならないかなぁ!!!

« ジャンク部屋 (Nikon NIKKOR 50mm 1:1.4)とオマケ | トップページ | 今日の港 (城ヶ崎遊覧船「Sea Star」のその後とオマケの客船「アルタニア」) »

カメラ改造」カテゴリの記事

ローパスフィルター除去」カテゴリの記事

工作関連」カテゴリの記事

機材」カテゴリの記事

コメント

やりたい放題ですね (^o^;

3台買っても3万ちょっとの中古品ですから遠慮無しに出来ます(^-^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/63367928

この記事へのトラックバック一覧です: 工作室&備忘録 (NEX-5Nのローパスフィルター除去):

« ジャンク部屋 (Nikon NIKKOR 50mm 1:1.4)とオマケ | トップページ | 今日の港 (城ヶ崎遊覧船「Sea Star」のその後とオマケの客船「アルタニア」) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ