« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月29日 (水)

今日の富士山 とオマケ

ブログ広場の星空カテゴリーはこの時期苦しいですね。

天体撮影向きの天気じゃないですもんね。

とボヤキながら富士山の写真と野良猫の写真で繋ぎのネタをアップ(^^ゞ



この日の富士山は水墨画の様でした。

なので、掛け軸風に・・・。
Fujiyama_3


そして、オマケの子猫の写真。
_dsc1784

チャトラは男の子、元気一杯です。

相方が相手をしてくれなくても石ころ相手に遊びます。
_dsc1799


チャトラは男の子の場合が多く、甘えんぼでフレンドリーという特徴があるので人気が高いらしいです。

おでこのM字が可愛いね。
_dsc1832

2016年6月28日 (火)

今日の港 (地球深部探査船「ちきゅう」)とオマケ

先日、出港していた地球深部探査船「ちきゅう」が再び入港して来るところに遭遇しました。

一時はJAMSTECの船舶が8隻中4隻入港していましたよ。

「ちきゅう」、「みらい」、「よこすか」、「しんかい6500」です。

「よこすか」は「しんかい6500」の母船ですので見掛け上は3隻ですが・・・。


入港時は雨が煙っている状態で防波堤の向こうは霞んでいました。

防波堤を越えたところからはハッキリ見えていました。
_dsc1577

広角で。
_dsc1583

何度見ても変わった船ですな。
_dsc1589

ところで、今、海岸は海水浴場のオープンを控えてボランティアの方やシルバー人材系なのか分かりませんが高齢者の方がせっせと綺麗にしています。

ところが2枚目の写真を見ていただいて分かるようにバーベキューのゴミを平気で捨てていく不届き者が後を絶ちません。

ゴミをまとめる事すらせず散らかし放題なのです。

どういう神経をしているんでしょうか?

このゴミは前日の夕方バーベキューをしていた、習志野ナンバーの軽自動車のレンタカーで来ていた輩の仕業です。


いつも思うのですが、バーべキューの材料を販売する側もなにか手を打てないんでしょうか?

例えば販売時にお酒等のリターナブルびんのように保証金を掛けてゴミを回収する様な仕組みを作るとか・・・。

安い保証金では捨てて行っちゃうでしょうから何か絶妙な仕組み・・・。

ルールを守って来た時よりも綺麗にしていく人もいるのです。

自分もバーベキューを楽しむ人なので、「禁止」なんて事になる前に何か手が打てないのかなぁっていつも思います。


話が硬くなっちゃったので軽い話題を。

子猫の一人遊び。
_dsc1633

石ころや隣に張り出している枝も遊び道具です(^^ゞ


そして、黒猫と共にこの辺りを縄張りにしているツワモノ。
Dscn6022

二匹が顔を合わせると喧嘩ではなく、歌の様なサイレンの様な鳴き合いが始まります。

動きはスローモーションになり、時にはハモルような感じになります。

とても興味深い行動です。

2016年6月27日 (月)

今日の星空 (光害カットフィルター「IDAS LPS-D1」、「ASTRO LPR Filter Type1」)

育児放棄されたっぽい子猫達も猫じゃらしで遊んでくれるようになりました(^^ゞ

おやつをあげる準備をしている時に、今までは50㎝ぐらいまで寄ってきて今か今かと待っているような感じだったんですが、今回は自分の足につかまり立ちをする感じだったので、あれ?一線を越えたかな?と感じました。

食欲も凄くなってあっという間におやつを食べ終えました。

今までだとそのまま草むらに隠れてしまっていたんです。

この時はその場でくつろいでいました。

試しに猫じゃらしを見せてみても逃げません。

そこで、親猫が尻尾を左右に振るように動かしてみたら・・・キター!!!猫じゃらしにロックオンのポーズだ!


一方の野良猫一家は母猫の授乳も減ってきているようだし、長女は少し離れて一人でいる事が多いような気がします。

もうすぐ3ヶ月、そろそろ親元を離れるのかな?


昨日の夜、風呂上りに空を見ると星が見えました。

もうすぐ月が昇ってくるけど、5月に中古購入した光害カットフィルターのテストがようやく出来るかなと考え、近くの造成地へ出掛けてみました。

薄雲があるようでしたが北極星は見えていたのでテスト開始。

どこを撮ろうか・・・といっても雲の影響を考えると南天ぐらいしかありませんでした。

そこで、アンタレス付近を以下の条件で撮影しました。
 赤道儀:SkyMemo-S
 カメラ:SONY NEX-5N(改)
 レンズ::NIKKOR-Q.C Auto 1:2.8 f=135mm 絞りF4.0
 ISO:1600
 露出時間:75秒
 ホワイトバランス:昼間のうちにそれぞれのフィルターでカスタムホワイトバランスをセット済み

 但し、LPS-D1はカメラセンサー直前にセット、LPR Type1はレンズフィルター枠にセット

と、その前に、フィルターは・・・。
Dscn6028

左が「LPS-D1」、右が「LPR Type1」です。

「LPR Type2」も売っていたんですが、買おうかどうしようか考えているうちに売れてしまいまして・・・NEX-5のセンサー前に切断加工して貼るつもりなので、どうせなら安い方がいいかと売り切れる前にこちらを買っちゃいました。

それぞれの透過特性は・・・。

LPS-D1
Idaslpsd1

LPR Type1
Astro_type1

LPR Type1はどちらかというと眼視用らしく撮影もできますよ的な製品で、Type2が撮影用とされています。

耐光害性はType1の方が優れているとメーカーHPでは紹介されています。



それぞれセットしておいたホワイトバランスで撮影した元画像。

LPS-D1
_dsc5747

LPR Type1
_dsc5752

こちらはレンズ前にセットした為、アンタレスが対物レンズと干渉してゴーストが出ちゃってます(^^ゞ

ヒストグラムを見ると「LPR Type1」はもう少し露出時間を延ばしても良さそうでした。

耐光害性が高いというのはホントらしいです。(ホワイトバランス調整の違いかも?)

次はDSS&フラットエイドでそれぞれ4枚を合成した写真。

天候は天体撮影には向かなかったようでダメダメ写真ですが・・・。

LPS-D1
Lpsd1_iso1600_75sx4_fl

LPR Type1
Lprt1_iso1600_75sx4_fl

「LPR Type1」はレンズ前にセットしている為なのか画像処理が大変でした。

ゴーストも派手だし、これは早くカット加工して再度テストしなきゃですね。


そもそも、全周魚眼レンズ「MADOKA180」の為に買ったのです。

e-MOUNTレンズでも天体改造カメラを使えるようにしよう作戦の一環です。

2016年6月26日 (日)

今日の野鳥 (キビタキ幼鳥?)

カイツブリの巣が増水により確認できなくなっていました。

水没してしまったのかな?

こういう時は卵は放棄ですか?

もしそうなら残念です。

自然のやる事なので仕方ありませんが・・・。

キビタキの幼鳥かな?3~4羽が飛びまわっていました。
_igp8759

_igp8775

_igp8777

そしてここで、なんと、職質に掛かってしましました_| ̄|○

テンションダダ下がりです。

ここでは何度かパトロールカーに遭遇していますが、今までは一度もそんなこと無かったのに・・・「無線のアンテナがあるので免許の確認を」だって・・・レシーバーですので「免許なんて持っていません」と言ったら引っ込みがつかなかったのか運転免許の提示を求められて「車内に危険物が無いか確認します」だって。

公務には協力しなきゃならないのは分かるけど気分悪いよね。

カメラ持っていて無線らしきアンテナがついているとそんなに怪しいですかね?


折角、車の近くを飛び回っていた幼鳥たちはどこかへ行っちゃいましたよ。


この日は職質のノルマでもあったのかなぁ・・・そういったイベントDAYにはつまらない違反とかで切符切ったりするもんね・・・あれは暴力だと思うよ、ホントに!

2016年6月24日 (金)

今日のぶらり写真 (野良猫)

某中古望遠鏡ショップさんでしばらくドブソニアンが激安で売りに出されていました。

口径30cmの確かF5だったと思うので焦点距離は1500mm。

価格は・・・早く売りたかったんでしょうね、2~3日で改訂されて2万円以下。

販売条件は車で取りに来られる方のみ。

いやぁ~自分が近所ならすぐ買っちゃったなぁ・・・。

置き場所には困るけど、しかも、持ち運びにも困っちゃうけどね。

30cmもあれば天頂方向しか見られない家の庭から見える範囲だけでいいから使ってみたかったな。

光害があってもそこそこ見えるんじゃないかな?

買われた方はこれから楽しむんだろうなぁ・・・苦しみもあるかな?大き過ぎだよね(^^ゞ




今日も野良猫ネタ・・・ネタに困っています。

梅雨時ですがたまには晴れてね、お願いします。


育児放棄されたっぽい2匹の子猫のその後です。
_dsc1714_2

_dsc1753_2


変に目ヤニも出ていないし健康っぽいです。
_dsc1744

_dsc1734

ブレちゃいましたのでもう1枚。
_dsc1761

この子達は親のいる子達に比べて警戒心がとても強く、猫じゃらしは通用しません、というより見た途端に逃げだします。

そのぐらい慎重で無いと生きていけないのかな?

2016年6月22日 (水)

今日のぶらり写真 (野良猫)

天気に恵まれずネタが増えません。

繋ぎに野良猫ネタ(^^ゞ


この日は雨、結構な雨です。

野良猫一家の様子を見に行くと・・・子猫は塒でジッとしているのか寝ているのか母猫と雄猫が1匹、雨宿りをしていました。

東屋は野良猫一家がテリトリーとしている場所で、母猫は雨が降る前から居たのか濡れていません。

こちらを向いて眠そうにしていました。

カメラを向けてちょっと邪魔を・・・。

カメラに慣れているとはいっても耳が反応します。

そんな様子をGIFにしてみました。
Nekomimi



雄猫は大雨になってから避難してきたようです。

びしょぬれの上に汚い。
_dsc1553

この子、こんなに汚い子じゃなかったんですが、春先から自己メンテがおろそかになってきたようです。

以前は・・・。
_dsc4437

大量の目ヤニなんて付けてる事が無かったんですが・・・。

多分、喧嘩に負けたか何かで自信を無くしているのかな?



雨が上がってから再び訪れると子猫が出てきていましたのでちょっと遊んでもらいました(^^ゞ
Snapshot3_2

猫じゃらしの順番待ちです。

あぁ~癒されるわぁ~・・・。

2016年6月21日 (火)

今日の野鳥 (カイツブリ)

抱卵中のカイツブリ達に出会いました。

発見した時には巣には親達はいなかったのですが、白い何かが見えたので卵かな?と思ったのですが良く分かりません。
Dscn5915
(NIKON COOLPIX P310 NIKON FieldScope EDⅢ)

デジスコを持ち出してテレ端で確認してみました。
Dscn5913

露出が合っていないようですが、卵である事がわかりました。

親達は巣のメンテナンスの為に巣材を集めている最中でした。

やがて抱卵の為に巣に上がってきました。
Dscn5937

卵のメンテナンスをしてから抱卵します。

こんな時ぐらいしかカイツブリが歩くところは見られませんね。


抱卵開始。
Dscn5990

40分ぐらい抱いていたでしょうか?交代の時間のようです。
Snapshot0

交代のタイミングでSDカードのメモリが一杯になってしまいました。

不要なファイルを消して再開しようとした時には交代済みでした(^^ゞ
Dscn6007

これからカイツブリの子育ての様子が楽しめそうですup

2016年6月19日 (日)

今日の港 (客船「COSTA VICTORIA」)とオマケ

一昨日のテレビ番組「沸騰ワード10」で麺業界の沸騰ワードを紹介していました。

麺類好きの自分としては興味津々で見ていましたよ。


その中の「ロザリオ南蛮パスタ」に喰いつきました(^^ゞ

すぐにamazonをチェックし「在庫あり」だったので、他にチェックしておいた乾麺の蕎麦とともに注文しました。

その時は2品とも20日配送予定とのだったのですが・・・その後、パスタのみ未定に変わってしまいました。

注文が集中したんですね。


番組内では他に揖保之糸の中華麺「龍の夢」も紹介されていましたが、これは近所のスーパーでも売っているのでわざわざamazonで取り寄せる必要もないんだな。

「ロザリオ南蛮パスタ」は見掛けたことが無かったので、手に入れたかったんだけど残念です。

いま、冷静に考えてみると、かなり高価なパスタなのでキャンセルしようかなと考え始めています。

「ロザリオ南蛮パスタ」は900gで、有名ブランドのパスタが5kg買ってもお釣りがくる値段なんだよな~、どうしようかな?




さて、先日、客船「COSTA VICTORIA」が入港していました。

朝、湾内の野鳥チェックで清水港内はグルっと見たつもりだったんですが、停泊していたことには気付きませんで(まだ、接岸前だったのかも?)、偶然、出港のタイミングに出くわしました。
_dsc1514

富士山は中腹のみ見える状態、この翌日には笠雲の掛かった富士山が見られたのに・・・タイミングが悪かったですね。

小さめの客船だったので、近づいた時でも80-200mmのズームレンズで間に合うつもりだったんですが、舐めていましたね・・・画角に納まりませんでした。

なので、繋ぎました(^^ゞ
_dsc1498_stitch_4

最大サイズでアップしてみましたが臨場感出ましたでしょうか?見辛いだけですかね(^^ゞ



オマケは清水港では見た事が無かったタグボート「鳥羽丸」。
_dsc1489

作業船でも曳航してきたんでしょうか?

鳥羽丸っていうんだから伊勢湾あたりで活躍しているんだと思いますが情報がありませんでした。


も1つオマケ。
_dsc1531

草のベッドで気持ちよさそうな野良猫でした。

2016年6月15日 (水)

今日の野鳥 (セイタカシギ)

再びセイタカシギに遭う事が出来ました。

若鳥ですか?
_igp8571
(PENTAX K-5 BORG71FL レデューサ0.85xDG トリミング)

近くへ来てくれるといいのですが、そういう訳にもいきません。

しばらく居てくれたらチャンスがあるかもしれませんね。


やはり綺麗な鳥ですね、見蕩れちゃうよ。
_igp8599

_igp8672

_igp8676

天気のいい日にいいシャッターチャンスが訪れる事を祈っておきますか。

2016年6月14日 (火)

今日の港 (地球深部探査船「ちきゅう」、海洋地球研究船「みらい」)とオマケ

今、清水港には地球深部探査船「ちきゅう」・海洋地球研究船「みらい」が入港しています。

先日のLNG船「LNG FUKUROKUJU」もそのままですので、日が落ちると清水港の夜景が少しだけ賑やかになっていますよ。

「ちきゅう」。
_dsc1472
(SONY NEX-5N BORG71FL レデューサ0.85xDG)

「みらい」。
_dsc1468r
(SONY NEX-5N BORG71FL レデューサ0.85xDG トリミング)

日が落ちても搬入か何かの作業をしていますのでライトアップしているかのようです。




オマケは育児放棄されたっぽい子猫達のその後。
_igp8550

成長のスピードは他の野良猫一家の子達よりは遅い感じですが、元気に育っています。

天気がいい日には2匹でジャレ合っている姿を見掛けます。
_igp8554

子猫が猫じゃらしによくやる抱え込んでのダブルキックを連発していました(^^ゞ

2016年6月13日 (月)

今日のぶらり写真 (野良猫一家)

野良猫一家の子猫たちは順調に育っているようです。

産まれた順番なのかな?一番小さい子も臆することなく姿を見せてくれるようになりました。
_dsc1246

欠伸するところなんですが、このカットが笑っている感じに見えたので採用しました。

この子が一番順調に育っています。
_dsc1258

ハッキリとは分からないのですが、♂1匹、♀3匹のように感じます。


この辺りのボス猫らしき黒猫はもしかして父猫なのか?
_dsc1290

だとしたら1匹ぐらいは黒猫の子がいそうな気もするんですが・・・。

このボス猫は、育児放棄されたっぽい2匹の子猫にも寛大ですが、去年生まれた感じの猫達(リンク先下部)にはとても怖い存在です。


しばらくすると授乳が始まりました。

2番目に生まれたっぽい♂と思われる子と一番小さい子がおねだりを始めると・・・
_dsc1308


みんな集まってきました。
_dsc1328


ミルクタイム。
_dsc1393


そのままみんな眠っちゃいました・・・。
_dsc1407


なので、音をたてないように現場を離れました。

おやすみなさい(´△`)Zzzz・・・。o○

2016年6月10日 (金)

今日の港 (LNG船 「LNG FUKUROKUJU」)とオマケ

LNG船「LNG FUKUROKUJU」が入港しました。
_dsc1179

駿河湾を北上し、ブレイクウォーターを通過するところをパチリと。

タンクに反射する鈍い光がいいですね。

天気はこんな感じです。
_dsc1185

丁度雲の切れ間が清水港上空を移動中。

雲が無ければ富士山が「LNG FUKUROKUJU」越しの位置に見えるんですが・・・。

やはり、LNG船は大きいですね。
_dsc1190

後ろ姿もいいね。
_dsc1208


日が落ちてから。
_dsc1242

「ESSHU MARU」、「LNG JUROJIN」の時と同じであれば5日間ぐらい見られると思います。



オマケは例の子猫。
_igp8474

4匹のうちで一番母猫に似てると思う子。

明るいところへ一人で出てくるようになりました。

2016年6月 8日 (水)

今日のぶらり写真 (またまた野良猫ネタ)

夕方、細~い月が見えていました。

これから満月に向かって光量を増して行くのね・・・。

梅雨の時期だから、どうせ綺麗な星空は期待できないのでいいですけどね。

合間合間で夜空を撮影出来るチャンスを伺うとしますか・・・。


子猫が気になっちゃって頻繁に野良猫一家をチェックしています。

そこからのネタをつなぎとして梅雨時を凌ごうかな(^^ゞ


引っ越し中のところに遭遇しました。
_dsc1152

2回に分けて引っ越しているようです。

つまり2匹づつですね。

一挙に4匹では目が行き届かないということでしょうか。

1組目が終わると元に戻って残りの2匹を移動させます。
_igp8394


2組目の引っ越しの前に授乳が始まったので動画で録らせてもらいました。



周りには野良猫の♂が何匹もいるのですが、子猫には一切手を出しません。

ボス猫らしき大きな黒猫がマーキングをしながら見回りをしているときに子猫に遭遇しても何もしないんです。

てっきり悪さをするんじゃないかとハラハラしながら見ていたんですが、野良猫の世界にはちゃんとルールがあるみたいですね。

2016年6月 7日 (火)

今日の野鳥 (ツバメの給餌)とオマケ

ふとしたことで冷凍のブルーベリーを買うようになって、何袋かそのまま食べました。

食べ続けて2カ月程すると、ある事に気が付いたのです。

夕方など右目のピントが合いにくくなる事が無くなったのです。

「よくテレビでやっているアントシアニンとかのサプリ、あれってホントに効果があるんじゃない?」と思うようになり、ついに、ドラッグストアでお試し1ヶ月分のサプリを買ってみました。

1日に2粒飲めばいいという手軽なモノなんですが・・・不思議ですね、ブルーベリーそのものを食べていた時に比べて充足感が無いのです。

冷凍ブルーベリーの冷たさとさわやかな酸味など、実感する物が無いのでつい飲み忘れたりしちゃって・・・。

サプリメントなんて今まで飲んだ事が無いので、余計に実感できる何かが欲しいんですね。

コストや効果を考えればサプリの方が勝っているんでしょうけど・・・サプリがグミ状になってたりとか味がしたらきっともっといいんじゃないかな?なんて思っちゃいました。



巣立ったツバメの給餌の様子を見る事が出来ました。
_igp8276
(PENATX K-5 BORG71FL レデューサ0.85xDG トリミング)

周りを虫を捕る為に飛んでいる親鳥が視界に入ると猛烈アピール。

飛んでいる方向に体を向けて親から視線を外しません。
_igp8293

横に、ほぼ等間隔で何羽か若鳥が並んでいるので、それはもう必死にアピールするのです。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
_igp8297

ツバメは口の中が黄色、スズメもそうですね、多くの鳥が黄色なのかな?

カラスはピンク色ですね。

他の色の場合もあるのかな?

まぁ、目立つ色といえば黄色か赤系ですよね。




オマケは未だにシャッターチャンスに恵まれないサンコウチョウのピンぼけ写真。
_igp8302

この時で10m弱の距離。

5mぐらいの距離で目の高さというチャンスもあったんですが、間を遮る葉っぱがあってしゃがんだら逃げられました。

その横にもう1羽いた事に気が付かず、横に1歩動いたら飛ばれました。

そっちは遮蔽物は無かったので、気が付いていれば大チャンスだったのに・・・残念です。

2016年6月 6日 (月)

今日の星空 (木星と土星) とオマケ

昨日の夜も雲はあるものの木星が見えていました。

なので、先日のリベンジに行ってきました。
Jupiter20160605_1

使用機材は前回と同じ。

SD-1Xは最短での撮影です。

こっちはSD-1Xをいっぱいに伸ばしての撮影。
Jupiter20160605_2

ちょっとぼやけちゃいますかね?

とにかく、ようやく木星の模様を捉えました。

これ以上を望むならカメラを変えるか口径の大きい望遠鏡にするかですね。

まぁ、今のところはこのままでいいです(^^ゞ

ついでに土星も録ってみました。
Saturn20160605_2

Saturn20160605_1

前回
はやらなかったRGBバランスの調整をしてあるので色味が違っています。

今日の方が条件が良く、そのままでREGISTAX6でアラインポイントが見つかりました。

なのでビデオ編集ソフトでレベル調整はしていませんので、画像サイズの制約も受けませんでした。




オマケはたびたび出てくる野良猫の授乳の様子です。
_igp8376

飲み終わりました。
_igp8384

他の子も来ました。
_igp8389

可愛いね(^^ゞ

2016年6月 4日 (土)

今日の星空 (火星、土星)

いい天気ではありませんでしたが、時折り、さそり座方向は見えていましたので、今日を逃したらしばらくは星空は拝めないかもしれないと思い、22時ごろ撮影しに行ってきました。

ホントはね、木星・火星・土星をこの順番で撮ろうと思っていたんです。

だけどこんな天気・・・。
_dsc5737

写真はさそり座の頭の辺り、右の明るい星が火星、中央ちょい右上に土星が写っています。

木星方向は雲が厚く、雲の切れ間を待つまでも無く断念。

雲が薄くなった時に火星と土星は録りました。

使用機材はコチラ。
_dsc1129

スカイポッド経緯台にVMC95L・SONY NEX-5N・SD-1X・WA-12mmの組み合わせで、SD-1Xは目一杯伸ばしての動画撮影です。

画像はREGISTAX6で処理しています。

あーそういえば、スターブックタイプSに火星が載っていなかった件、自分の設定ミスで1年日付が違っていました(^^ゞ


火星は雲の流れに恵まれてソコソコに写りました。
Mars20160603_1

なんとなく模様も写りました。

トリミングすると粗が見えちゃうんですが・・・。
Mars20160603_t

これなら、天気がよくてシーイングも良い日なら、もうちょっと何とかなる気がしてきました。

土星は、過去に何度かチャレンジして何度も返り討ちに遭い、自分の機材では無理なのかなぁと思っていたんですが、薄雲に襲われながらの撮影でもなんとかなりましたよ。
Saturn20160603_org1

明るさが足りなくてREGISTAX6でアラインポイントが見つからず、ビデオ編集ソフトで明るくしてから処理しました。

その関係で画像サイズが720×480になっちゃいました(^^ゞ



ようやく惑星撮影のコツもつかめてきたかな?

木星も録りたかったな。



また、天気が良くなったらチャレンジしたいと思っています。

2016年6月 2日 (木)

今日のぶらり写真 (野良猫)

今日の夜は火星の方向には雲が無くスッキリとした夜空だったので再び火星を撮ってみました。

お手軽にPICO-6に12mmアイピースをセットしての拡大撮影でした。

動画で撮影しREGISTAXで処理する予定でしたが、NEX-5Nの動画設定をデフォルトのままで撮影してしまったようで、REGISTAXで扱えるフォーマットへの変換が出来ずお蔵入りですorz


まぁね、写りも良くなかったのであまりショックはありませんよ。

撮影後、スカイポッド経緯台にBORG71FL+双眼装置をセットして観望を楽しみましたが、相変わらず火星は見えにくいですね。

火星よりも高度の低い土星やかなり高度のある木星はよく見えました。

土星がかなり傾いているので環が良く分かります。

土星には耳があるっていうのもなんか分かりますね。

木星の4衛星も綺麗に並んでいましたよ。


それにしても、なぜ、スターブックタイプSには火星が無いのでしょうか?

前は惑星のリスト中にあった気がしたんですが、今日リストから導入しようとしたらありませんでした。

星図にも載って無かったんです・・・不思議。




そんな訳で、当初、火星を記事にしようと考えていたんですが、野良猫に変更です。

前回の冒頭で書いた野良猫家族の写真です。
_dsc1114

母猫にしつこく絡んでいた子猫が母猫に捕まっちゃったところです。

「大人しくしてなさい!!」って感じでしょうか?

子猫は4匹です。
_dsc1115

左奥のピンボケな子が一番慎重派な感じです。

手前でお尻を向けている子が一番ヤンチャ。

猫じゃらしへの反応が半端ないです(^^ゞ

今が一番可愛い時なのかな?

2016年6月 1日 (水)

今日の港 (海洋気象観測船「啓風丸」 東京湾フェリー「かなや丸」)

先日、子猫のネタを書きましたが、誤りでした(^^ゞ

あの子たちは別の猫の子でした。

育児放棄でもされたのかな?

まだ、走ることも出来ず頼りなく歩く感じなのに、親猫を見掛けませんね・・・。




リンク先下部の写真の親猫の子育ては順調でした。

或る日、4匹の子猫を連れて草むらから出てきました。

親猫は自分を見て寄ってきてくれたのですが、子猫は草むらに隠れてしまいました。

ちょいちょいおやつをあげてたので、信用してくれていたんですね。

おやつを欲しがる時とは違う鳴き方をして子猫を集めて見せてくれました。

おやつを欲しがる時は「ミャ~」と可愛い声で鳴くのですが、優しい声で「クルルル」って感じの鳴き方をしたら子猫が走って寄ってきました。

4匹は可愛い盛りですね、お互いジャレて遊んだり、アリを追いかけたり、親猫の尻尾で遊んだりと見ていて飽きる事がありません。

その内、ミルクをあげるところも見られまして、「あ~しっかり子育てしているんだな」と感心しました。

一時は育児放棄でもしているんじゃないかと疑ってごめんよ。





スッキリ晴れた日に写真が撮れたら掲載しようと考えていたんですが、そんな天気にはならないうちに出港or出港しそうなので記事にしちゃいました。

先ずは、もう出港してしまった「啓風丸」。
_igp8108

調査していたんでしょうか?4・5日興津沖で作業していたようでした。

ずーっと霞んだ天気で、上の写真もかなりレベル調整してあります。

霞んでいるのでモニターでもピントが分からず、ずらしながら何枚か撮りました。



そして、「かなや丸」。

6月3日から通常通り就航するみたいです。
_dsc1086


火星を撮った後にも撮影しました。
_dsc1094

しらはま丸」は以前撮影した事があるので東京湾フェリーはコンプリートしたかな?

今日の星空 (スーパーマーズ)

悪い天気の日が続きますねー、ビックリするぐらいですよ。

夜空の撮影なんて、いつ撮影したのかもう忘れちゃうぐらい過去の話・・・なんてね。

明日はチャンスがあるかもしれませんが、期待しないで待つとしますか。


ところで、タイトルの件ですが。

今日は見る事が出来そうもないなーと思っていた火星ですが、21時前に時間帯指定で届く荷物を受け取りに外に出たら見えていました。

他の星は見えないので、霞んでいるのか、薄い雲が掛かっているのでしょうが、せっかくなので観望だけでもしようと出掛けてみました。

なので、ついでに撮ってみましたよ。
_dsc1104org
(SONY NEX-5N BORG71FL SD-1X WA-12mm)

双眼装置に12mmのアイピースをセットして観望した後、その流れで拡大撮影してみましたが、もともと他の星が見えない様な天気ですので、追尾撮影ではなく1枚モノです。

雰囲気だけでも伝わればいいかなって感じです(^^ゞ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ