« 番外編 (今更の天体撮影におけるNEX-5N事情について)とオマケ | トップページ | 今日の港 (クルーズ客船「ロストラル」) »

2016年10月11日 (火)

今日の野鳥 (ヒヨドリの渡り)

なんか見間違えかも知れないんですが、今日、三菱自動車のCMが流れているのをボーっと見ていた時に違和感がありました。

ボーっと見ていたので車種もわからず、三菱のサイトを見ても該当するCMがなかったので全くの勘違いかも。

キャンプのシーンで反射望遠鏡を覗くシーンがあって、その望遠鏡が反対を向いていたのです。

子供が覗き込むシーンのように見えましたが、接眼部が後部にあったように感じ、ちゃんと見ようとしたらそのシーンは終わっちゃったんですよ。

まさかね、見上げるプロジェクトをやっているのに、CMでそんな凡ミスしないよね。

見間違いだろーなー・・・。

※2度目のCMで確認できました。やはり、前後が逆ですね。あれでは星は見えませんよ。出直しみたいな内容のCMであんなミス・・・ちゃんとチェックしましょうね。



ブログネタが出来ませんねー。

なので、ちょいネタで濁します。

春とこの時期に岬から対岸へ渡って行くヒヨドリが松林に集結します。

何度もリハーサル?を繰り返し、行ったか?と思うと戻ってくる、というのが見られますよ。

ハヤブサが狙っていることもあるのですが、何も障害がないように見えても戻ってくるのです。

何かの危険を察知しているんでしょうが、見ているこちらにはさっぱりわかりません。

出だしは松よりも高い空を群れになって飛んでいきます。
_igp0196

沖合に出ると高度を下げ始めます。
_igp0202

そして、その後は海面スレスレを対岸まで飛んでいくのです。
_igp0205

この群れで130羽ぐらい。

渡って行く群れもあれば、渡ってくる群れもあります。

海上だけでなく街の上を渡って行く群れもあります。
_igp0215

こちらの群れは300羽越え。

写っているだけで304羽、画角に入りきれなかったのも考えると400ぐらいはいたのかな?

一年中見られるヒヨドリですが、こうして入れ替わっているんでしょうね。


数が多い方の群れを撮った時は内海で渡ってきているカモ類をチェックしている時でした。

ホシハジロの小さな群れが加わっていましたよ。

今のところ岸に近いところへ来てくれるのはコガモとこの子だけです。
_igp0150

ハジロカイツブリはいまだ1羽しか見ていません。

秋らしい天気になってほしいなぁ・・・。

« 番外編 (今更の天体撮影におけるNEX-5N事情について)とオマケ | トップページ | 今日の港 (クルーズ客船「ロストラル」) »

野鳥写真」カテゴリの記事

コメント

三菱自動車【星空】見上げるプロジェクトなんだそうで。
そんな大層なネーミングの割にはダメダメ感がハンパないのが三菱自動車風味なんでしょうか。

録画してよく見ようと思ったんですが、USB-HDDは故障中、録画PCは録画機能は停止中で録画できる環境がありません。何よりいつやるのかわからないCMですから。
ニュートン鏡じゃなかったかもとかいろいろ考えたんですが筒の横から覗き込む仕草から見てニュートン鏡だと思う。何となく、ファインダーも逆についているような気もしました。
今度はカメラで写真でも撮って確認しようと・・・天気も悪くて暇ですから(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/64332332

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の野鳥 (ヒヨドリの渡り):

« 番外編 (今更の天体撮影におけるNEX-5N事情について)とオマケ | トップページ | 今日の港 (クルーズ客船「ロストラル」) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
無料ブログはココログ