« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月31日 (火)

今日の星空 (月齢3.5の月)

「RegiStax V6」が動くようになりましたので久しぶりに月を撮影してきました。

カメラはNEX-5Nですので静止画(JPEG)と動画(MP4&AVCHD)で保存しました。

まぁ、JPEGは問題ないでしょ、動画はフォーマット変換できるかどうかにかかっています。

ネットの情報からあるフリーソフトを試してみましたが駄目でした。

今のところ動画で録るなら他のカメラを使うしかないですね、引き続き変換ソフトを探す旅に出ます。

で、20枚撮影したJPEG画像から絞り込んだ10枚を使って処理しました。
Moon1
(SONY NEX-5N BORG71FL 2xテレコン トリミング Skymemo-S)

とにかくRegiStaxが使えるようになってうれしいですよ。




あっ!地球照も撮ったんだっけ。

忘れてましたので追加でアップ。
_dsc7825

これが元のサイズです。

上の写真はこのサイズからトリミングしました。

フレアはテレコンと干渉したんだと思います。

2017年1月30日 (月)

今日の星空 (オリオン座で小道具のテスト)とオマケ

先日作りました小道具の実地テストをすべく近所の海岸へ寄り道してきました。

ここで撮れる方向は光害のため決まっちゃっているので、対象は自分にとってテストの定番オリオン座です。

途中スマホから取り外したりしながら25枚をテスト撮影しましたが、ワンタッチではめるだけでずれたりすることもなくリモコンが機能し快適に使えるようになりました。

強風の中、防風林があるとはいっても条件は良くありません。

だけどせっかく撮った25枚を無駄にするのももったいないので、全部使ってDSSで処理しちゃいました。
20170130_isomix_37m30s_2fl
(SONY NEX-5N(改) miniBORG50 レデューサ0.85xDG ISO1600-6400 Total:37m30s LPS-D1 Skymemo-S)

液晶ディスプレイの性能差でしょうか?しばらく代役に使っていたデスクトップPCとは合成時の値がものすごく違います。

以前使っていたノートPCよりもかなり輝度を落として仕上げないと暗い部分が白っぽく仕上がっちゃうんです。

なので、見る方のディスプレイによってもかなり違うんだろうなーと思いながらアップしています。

この辺りどう処理するのが正解なんですかねぇ・・・。

※今、スマホ&デスクトップPCで見てみたら暗いなぁ・・・ノートPCでは白っぽく見えても、今まで通りの設定で処理するのがいいのかな?
※LEDバックライトが関係しているような気がします。だけど調整するメニューがありません・・・。




オマケです。

2013年から毎年、冬の間だけバードケーキを庭に出してきましたが、今年初めてシジュウカラが食べているところを目撃しました。

毎年、水浴びには来ていたので見ていないだけで食べていたのかもしれませんが、初めて見られてうれしいですよ。

後日、来るかどうかわからないけれど、miniBORG50でどのぐらいに写るのか試してみようと思いました。

窓越しで7~80センチぐらいの近距離撮影になるので持っている延長筒をすべて使って調整していたらタイミングよくシジュウカラがやってきました。

画角の確認をする間もなくいきなり本番です。
_dsc7059

やっぱ入りきらないですね(^^;)

以前はメジロをズームレンズのワイド側で撮ったんだっけ?

100mm以下のレンズ使わなきゃダメか。

たまにしか撮らないので覚えてなかったよ。

近接撮影で剃刀のように薄い被写界深度に加えて強風でバードフィーダーが揺れていましたので、ピント合わせなんて意味ありません。

とにかくシャッター切って偶然ピントが合うことを期待しての撮影でした。

またチャレンジしてみようっと。

2017年1月29日 (日)

今日の野鳥 (シノリガモ)

先日、遊水地で何かいないかなぁと双眼鏡を持ってあたりを見回していたら、カモたちが警戒の声でしょうか?変わった鳴き方を始めました。

すると向こうから猛禽ぽい鳥が飛んできました。

自分から50mは無さそうな水上でホバリングを始めたのです。

オオタカでした。

こういう時カメラを持っていないんだよな~。

”探鳥あるある”でした。

しっかし、Windows10のIMEは使いにくいですね。

Shift+カーソルキーで文節を変えられないじゃん。

プロパティで「異なる文節区切りの変換候補を表示する」のチェックを外すといいってのを見かけたので試してみたけど少しましになるくらい、自分でコントロールは出来ないみたい。

あと、グーグルクロームで使うとき、今どこが変換対象なのかの強調表示が移動しくなっちゃうことが多い。

これは、クロームの問題なのかな?

早く改善されないかな・・・。


シノリガモが来てくれたのはいいのですが、天気のいい時には会えていません。

ここのところ見かけなくなっちゃったので、曇りの日に撮った写真ですけど載せちゃいます。


この海岸にくる子はいつも若い子だけで、きれいな冬羽の子を見たことがありません。
_igp3031

_igp3029

_igp3025

_igp3048

他の子も来ないかなぁ・・・。

2017年1月28日 (土)

番外編 (工作用便利材料見つけました)

海岸の野良猫の子供グループに面白い猫が混じってきました。

避妊されている雌猫でだいぶ年上みたいなんですが、おやつの食べ方が独特なんです。

1週間くらい前にシレッと混じってきたんですが、お皿を右手で自分の方へ引き寄せるんです。

子猫たちはそんな技は知らないので、自分の前からおやつがスーッと遠ざかってしまうのでキョトンとします。

追いかけて食べ始めるとまたお皿がスーッと・・・。

これを見ていると面白いんですよ。

流れの野良猫(何処かで飼われていたのかな?)なので、その内にいなくなると思いますがしばらくはこのせめぎ合いが楽しめそうです。



さて、今日は便利材料の話。

それを使ってこんなものを作ってみました。
Dscn6158

と言ってもなんだかわからないですよね(^^;)

こんな風に使います。
Dscn6159

そう、NEX-5Nでバルブ撮影をするために赤外線をカメラの受光部へ導く小道具なんです。

今までは・・・。
Dscn5841

これをこんな風に・・・。
_dsc6531

使っていたんですが、天体の位置を調べたりする際にズレてしまうことがあったんです。


もっと簡単にセットできてガッチリ固定できるものを作りたいなぁって思っていたんです。

金属から切削するのは手間がかかりすぎるし、スマホの型を取って何かを整形して作る方がいいかなぁって・・・。

ホームセンターで樹脂を固めて作る材料があるのは知っていたんですが、型を取るのがどうしたものか・・・ネットで何かいいものがないか探してみようと型取り用の材料を検索するとプラスチック粘土がヒットしました。

しかも百円ショップでも売っているらしいじゃないですか。

早速買ってみました。
Dscn6160

80度以上のお湯に2~3分浸けると柔らかくなり、粘土のように好きに加工ができるという代物です。

何度でも温めなおして使えるというのが便利じゃないですか。

ホントは、これで型を取ってレジンなどの樹脂を固めてかっこいいのを作ろうと思ったんですが、まずは試しにコイツで作ってみたら具合が良かったのです。

不格好だけどね(^^;)

誰かに見られているわけじゃないし、どのみち真っ暗で見えるわけないのでもうこれでいいやと・・・。

試しにカメラとつないでスマホをいじってみましたが、全くズレることなく順調にリモコンが機能しました。

型取りにも使えるし、それ自体でも使い道によっては便利に使えると考えたので紹介させていただきました。

既に知っている人の方が多そうですね。

女性の間ではアクセサリーを作ったりする小道具として人気商品らしいですよ。

今日の星空 (NGC1491・1513・1528・1545・1582)

昨年末に開店した「ゆで太郎 静岡店」ですが、従業員の方が慣れてきたのか段々美味しくなってきました。

美味しくっていうとちょっと違うんですが、当初はこりゃすぐ潰れちゃうなって思ったんですが、作る人によってはちゃんと出汁が感じられます。

蕎麦自体は蕎麦粉の量がどのくらいなのかわかりませんが値段からするとやはり小麦粉がメインでしょう、蕎麦屋で食べる蕎麦とはかなり違いますが、駅蕎麦だと思えば許せます。

ツユの出来が食べるたびに違うところが何とも言えませんが、リーズナブルな価格で蕎麦が食べられる貴重なお店なのです。

長い目で見ましょうよ。

辛口の口コミがありますが書いた方はそれで終わらずに通ってお店を育ててくださいな。

静岡人の好みとしてはもっと出汁を効かさないと難しいと思いますよ。

薄口なツユの味ですが蕎麦湯を出しているのなら、それを使って飲めるような濃い目の味にしてください、お願いします。

自分は長い目で見てもう6杯は食べています。

また行きますので、頑張ってくださいな。


さて、寄り道シリーズのNGCカタログ編です。

ちゃんと図鑑を見て撮影しているわけではないので、家に帰って写真を見てみると対象がどこに写っているのかさっぱりわからない写真が多々あります。

運よく大き目の星団に当たればいいのですが・・・。

今日は何枚か撮った中の星団が判別できた写真です。
_dsc7638

_dsc7639

他は淡い星雲や小さい銀河などで写真では判別できませんでした。

まぁ、一枚モノですから、数打ちゃ当たる的にやるのもいいかな。

200mm位の画角なら導入には全く困らずサクサク撮れますからね。

2017年1月26日 (木)

今日の野鳥 (シロエリオオハム)

ドコモのCM見てて「オッ!なんか久しぶりに坂井真紀見たよ!今は音楽やってんの?それにしても変わらないっていうか若いじゃん」なんて思っていたら別人でした(^^;)

SHISHAMOっていうバンドのボーカルみたいだけど、CMのワンシーンだけだと坂井真紀だと思いましたよ。



今年はシロエリオオハムとウミアイサが多いですね。

ウミアイサは一番多いとき19羽の群れになっていましたよ。

大体6羽前後で行動しているのを見かけることが多いです。

シロエリオオハムは7羽の群れが最大だったかな?普段は1~2羽で見かけることが多いですね。



この日は1羽で狩りをしていました。

波打ち際には種類は分かりませんが小魚の大群が帯のようになってうごめいていました。

シロエリオオハムは少し沖側が狙い目だったようです。

双眼鏡で狩りの様子を楽しく見させてもらっていたら大物を捕らえて浮かんできました。
_igp3098

_igp3103

_igp3106

大きすぎて持て余しているのかと思ったら・・・。
_igp3115

_igp3118

丸のみでした。


満足の雄叫び。
_igp3131

実際に声は上げてはないですけど、そんな風に見えました。

シノリガモも来ていたし、海の冬鳥はなかなか充実した年ではないでしょうか。

クロガモも見たいなぁ・・・。

2017年1月25日 (水)

今日の星空 (ハート星雲)

ノートパソコンを、購入後間もないというのに初期化しました。

フラットエイドが不安定になっちゃったのは、いろいろ追加インストールしたモノの中に何か相性が悪いものがあったんだろうと、何かオカルト的な考えですが、とにかく一度元に戻ろうと思ったのです。

ウェブブラウザもFireFoxに浮気したけど細かいところで使いにくかったので、ついでにgoogle choromeに戻しました。

その結果、フラットエイドはPhotoshop CS2との組み合わせで問題なく動くようになりました。

その動作テストのために寄り道して撮影してきました。

何を撮ろうか迷ったんですが、どうせなら星雲を撮って動作テストをしようと考えたのです。

しかし、寒すぎて途中で心が折れました。

30分ぐらいで退散しちゃいました(^^;)

なので、あまり良く写っていませんが、あくまでも動作確認ですから・・・。
Ic1805_iso6400_15m_fl

車の外気温計は4度となっていましたが、絶対氷点下だったと思う。

風も吹いていたしとにかく寒かった!

寒い地方の方には怒られちゃいそうだけど、たまに寒いと体に堪えるのです(^^;)

2017年1月24日 (火)

今日のぶらり写真 (夜光雲とステレオ写真)

夜光雲ってご存知でしょうか?

自分は知りませんでした(^^;)

Wikipediaによると「中間圏にできる特殊な雲で、日の出前や日没後に観測される気象現象である。地球上で最も高い高度に発生する雲と言われる。」だそうです。

今日の日没後、不思議な雲が南西の空に見えました。

アラジンの魔法のランプから立ち昇る煙のような雲だったんです。

それが夜光雲だったらしいのです。

こちらです。
_dsc6944


家に帰ってからニュースになっているんじゃないかとネットを調べてみると・・・。

やはり、各地で話題になっているようです。

本日、種子島宇宙センターでH2Aロケットの打ち上げがあったようで、その排気が今日の気象条件が良かったことで見えたのでは?という話でした。

なかなか貴重な体験ができたようです。


ステレオ写真の続きです。

フリーソフトの使い方が少しづつ分かってきました。

なので、今日は保存時に枠と合わせマークを入れてみました。

富士山。
_dsc6930_lr

地球深部探査船「ちきゅう」。
_dsc6941_lr
どんなのを撮るといいのか、いろいろ撮ってみて経験値を上げるしかないですね。

2017年1月23日 (月)

今日の星空 (二重星団NGC869/NGC884)

寄り道シリーズですが、メシエ天体だと季節が進むのを待たないといけないので、NGC天体にも手を広げようかと考えています。

ですが、いきなりトラブルが発生しました。

フラットエイドが安定しません。

ノートパソコン買ってからテストで何度も使ったときは問題なかったのに・・・今日撮ってきた写真の周辺減光を処理しようかと始めてみたら編集ボタンを押すとエラーが出るのです。

なぜ?

何回かに一回は動きます。

う~ん、困ったな・・・。

とりあえず、フラットエイドは使わずにアップします。
Ngc896_iso1600_7m30
(SONY NEX-5N miniBORG50 レデューサ0.85xDG ISO1600 2m30s×3 LPS-D1 Skymemo-S)

※フラットエイドのぼかし機能を使いました。(なぜかPhotoshopCS2ではエラーが発生しできませんでした)
Ngc896_iso1600_7m30_fl

ここの星の密集感がとても好きです。

双眼鏡で見るのもいいですね~。

他にも撮ったんですがフラットエイドの問題にこれから取り掛かりますので、今日はここまで。

2017年1月22日 (日)

番外編 (今年もバードケーキを庭に出しました)

おってないぇひー、おってないぇひー♪

何の呪文かというといい部屋ネットのテレビCMの歌です。

最初は何言ってんだ?って思ったけど、ちょっと考えたらピンときました。

時々テレビに出てくる逆再生で歌うおばぁちゃんと同じヤツだって。

"OTTENAYEHII"→"IIHEYANETTO"ですね。

ところでコレ、ローカル?

全国CMだよね?


と、当たり障りなく始めましたが、内容も当たり障りのない話題です。

毎年庭に出しているバードケーキを、昨日作りました。(作り方はこちら

夕方から出しておいたのですが、今朝見てみると既に食べ始めた跡がありました。

例年、出してから2週間ぐらいは手付かずになるのでミカンを一緒に出すのですが、今年はミカンは出さずバードケーキけ出して様子を見ようと考えたのです。

たぶん夜明けからヒヨドリがかじったんだと思います。

メジロが鳴いているのも聞こえたので、メジロももう気づいているのかもしれませんが、今はヒヨドリの勢いに押されて近づけないのかな?直接はまだ見ていません。

ヒヨドリはこちらが窓越しに見ていても夢中でかじっていますよ。

邪魔をするのも何なので、日が落ちて鳥が来なくなってからスマホでかじり跡を撮りました。
20170122_170555_2

もうだいぶ食べられちゃいました。

なぜ今年はすぐに食べ始めたんだろう?

去年来たのと同じ鳥なのかな?


さて、今のところ星は見えています。

21時過ぎも天気が良かったら、ちょっと夜空の撮影に行ってこようかな?

2017年1月21日 (土)

工作室 (スカイメモS用微動雲台の改良PARTⅡ)

今回買ったノートパソコンですが、ディスプレイの設定があまりできません。

前に使っていたノートパソコンはそれほど違和感を感じなかったので調整せずに使っていましたが、今度のはちょっと薄いというか冷めた感じなのです。

デスクトップPCで画像処理してアップロードした画像が、このノートパソコンだとちょっとイメージが違うんですよね。

そこで調整を試みたんですが・・・単体の液晶ディスプレイだといろいろ設定できるようになっているのにノートパソコンだとこんなもんですかね。

トーンカーブ調整みたいなのがあったのでそれで調整しましたが色温度みたいな調整ができたらいいのになぁって思いましたよ。


月が昇ってくる時間が遅くなっていい感じの夜空になりそうな週末なのに雲に覆われちゃって残念です。

日中、週末の買い物が終わってから以前取り上げた表題の件、少し手を加えました。

元々の状態はこうなっています。
_dsc3301_2

それをこんな風にしました。
_dsc6599

青○が変更後。

その変更したネジに手を加えたのです。

まずは白いユリアネジ部の構成。

元は六角ボルト+樹脂製ワッシャーという構成ですが・・・。
Dscn6149

ユリアネジ+バネワッシャー+ワッシャーという構成に替えました。

こうなります。
Dscn6150

次に微動ネジ部。

購入したままではネジ頭がまったく調整されていないので、極軸合わせの際に抑えのユリアネジ部を締め付けても照準が多少グルグル回転します。

なので、ネジ頭をこのように調整します。
Dscn6153

元の微動ネジもこのように調整されていました。

自分のは山の部分が偏芯していたので、買ってすぐに不具合に気が付いて調整しなおしましたけどね。

これで、超快適に微動できます。

極軸設定も超スムーズ。

買ったままではこんな動きは出来ないでしょ?
Dscn6154

Dscn6155


大した力を入れずとも快適に微動できますよ。

同じものをお使いの方はこのように改良することを力一杯お勧めします。

もっといい方法があるかもしれませんけどね・・・。

2017年1月20日 (金)

番外編 (ステレオ写真のテスト)とオマケ

しばらく治まっていたコメントスパムが昨日からまた始まりました。

何が目的なんでしょうね?

そのコメントを管理者にクリックさせようとしているのか、訪問者がクリックするとは考え辛いし。

この類のコメントはメール通知設定をしてあっても通知されないんですよね。

気軽にコメントしていただきたいのでスパム防止機能はオフにしてあります。

まぁ、日に一回チェックすればいいことなんで・・・見つけたら速攻削除です!


先日、リサイクルショップでスリック製マルチアームを手に入れました。

実際はスリック社の製品ではない別物だったので店員さんに値引きできる?って聞いちゃいましたが、値段は変わりませんでした。

安いものなので更なる値引きは別に期待はしていませんでしたが(^^;)

5年ぐらい前にも同等品を見つけて買おうかどうしようか迷い、その翌日購入する気で再び行くと無くなっていたという経緯があります。

なので、今回は即断で購入。

手に入れてからちょっと間が空きましたがステレオ写真なるものをテストしてみました。(今更感がありますね(^^;))

何を撮ろうか・・・テストにはどんなものがいいのか・・・まったくわからないのでマイカーを撮っちゃいましたよ。
Test_stereo2_2

最初はフォトショップで作ったのですが、ただ並べただけでしたのでそれでいいのか不安になってフリーソフトの「ステレオフォトメーカー」で作り直しました。

見方は並行法でも交差法でもイケるらしいです。

撮影は並行法で撮影していますが、自分は並行法で見るのが苦手です。

交差法で見てみましたがそれっぽく見えましたよ。

ステレオ写真といってもいろんなバリエーションがあるみたいです。

ちょっとづつ学んでいきたいと思っています。


オマケはいつもの海岸の子猫のその後。

野良猫一家の子猫4匹は2匹になり、今では育児放棄された兄妹とともにグループを作っています。
_dsc6760

もう、発情期が来ているようで大人のオスはあちこちスプレーしまくりです。

喧嘩や鳴きあう姿もよく見ます。

そして、この子たちの母猫をずーっとマークしています。

母猫にはまだその気はないみたいですがそろそろでしょうね。

2017年1月19日 (木)

物欲 (ノートパソコン 「Lenovo G50」)

買っちゃいました(^^;)

先日書いた機種です。
Dscn6145

メモリは4GB増設して8GBにしました。

最大は16GBまで増やせます。

そして、肝心の「RegiStax V6」は問題なく動いています。

パラメータの設定が細かいところが分からなくて、以前撮った月のスタック処理をしたらスタック画像に境目が出ちゃって・・・アライメントボックスサイズの設定を変えればいいんだということは分かるんですが・・・設定値は探りながら調整します。

以前の設定値を覚えていないんですよ。

他にも天体写真の画像処理に使うフリーソフト類をインストールしながら、合間にこの記事を書いてます。

キーボードのレイアウトが違うのでタイプミスを連発していますが、そのうちに慣れるでしょう。

今までは画像のレタッチに「Photoshop 7.0J」を使っていましたが、とうとうインストールすら出来なくなりました。

同じWin10のデスクトップPCにはインストールできていたので、光学ドライブとメディアの相性が発生しているのかな?

一応「GIMP」も入れてみましたが慣れるのに時間がかかりそうです。

あれこれ工夫してみましたがどうにもなりませんで途方に暮れていたら・・・なんと「Photoshop CS2」は無料で利用できるようになったんですね!!

「Adobe ID」は作ってあるのでログインして早速ダウンロード&インストールしました。

起動時にエラーが出ますが、互換性のトラブルシューティングを経て無事に使えています。

これはラッキーでした!

いろいろな処理スピードが速くて超快適です。

これでデスクトップPCは気兼ねなくWindows7に戻せますので、再び録画専用マシンとして働いてもらいましょうかね~!

2017年1月18日 (水)

今日の星空 (ぎょしゃ座)

ノートパソコンを壊してしまい(寿命が尽き起動しなくなったのを機に手を入れようとして止めを刺した)録画専用の自作デスクトップマシンを普段使い用に使い始めて久しいのですが、やはり、ノートパソコンの使い勝手の良さが忘れられず購入を検討しています。

持ち出したりするのではなく普段使いのPCとしての役割です。

候補は一世代前の「Core i5」ぐらいから上のモノを狙いたいと考えています。

メモリー搭載容量には余裕があり最低でも8GBは載っていて欲しいかな?

価格的にはレノボの製品に選択肢が多そうです。

メモリーの条件から言うとちょいと古いi5ですが、G50という機種が良さげです。

CPUが新しいタイプのはメモリースロットに空きがなかったりします。

それほど必要じゃないよって事?


とりあえずレノボのパソコンを店頭で見てきました(他のもチェックしましたよ)。

心配なのはDeepSkyStackerとかRegistax6等が動いてくれるのかという事。

所有するPC達はWin10になった当初は動いていたのに、9月だったか10月だったかその頃からRegistax6が途中でエラー多発によりスタックできなくなってしまったので、最低そこはクリアするのが購入条件です。

店員さんに相談してみると展示機にインストールしてテストしていいとのことなので安心しました。

他の方のブログを見ると問題なく動いているようなので問題はないと思うのですが、テストできるのならより安心です。

もちろんその後のOS更新で動かなくなるかもしれませんが、その時は初期化すればいいもんね。



さて、今日の寄り道は表題の通り「ぎょしゃ座」狙いでした。

寄り道で使える時間目一杯をこの星座に使おうと決めていました。

日中は快晴だったのに日が落ちてから雲が出始めたのでダメかもしれないなぁと心配しましたが、セッティングを終える頃には殆どの雲が退いていました。

約1時間分です。
Gyosya_isomix_1h8m_42fr_fl2
(SONY NEX-5N(改) CANON FD50mmS.S.C. ISO800-3200 F2.8 Total:1h08m SOFTON(A) LPS-D1 Skymemo-S)

なんだか明るい夜空でした。

もちろん光害はあるのですが、なんか普段よりも暗さが足りない感じでした。

掛けた時間の割に写っていないなぁというのが素直に感じるところです。

まぁ遠征しているわけでもないし寄り道の時間帯だしこんなもんなのかな?

星雲が勾玉らしく写っただけで良しとしますか。

ちゃんと画像処理についても勉強しなきゃダメかな、この点については始めたころから進歩していないです(^^;

ソフト任せで適当に自己流でやっているだけなので・・・。

2017年1月17日 (火)

今日の星空 (オリオン座)

寒いですねー!

他の地域の方に比べたら全然暖かいんだとは思いますが、ここでは氷が張ることは滅多に無いのです。

それなのに2日連続氷が張りました。

他では雪が降ったとニュースになっているけれどこちらでは降りませんでした。

買い物に行った隣町(今は同じ市ですが)ではかなり降っていましたね。

野鳥の皆さん、越冬するなら暖かいこの街にお越しください(^^;


町内会の会合が終わった後、いつも撮影に使っていたけど、最近は歩道工事?の為に、LED工事保安点滅灯が明るすぎて使えなくなったポイントの様子を見に行きました。

わんさか有った点滅灯がほぼ撤去され1つを残して無くなっていました。

なのでここで撮れる一番よさげな対象のオリオン座を、月が昇ってくるまでのおよそ1時間狙ってみました。

先ずはminiBORG50で。
170116_orion_isomix_25m_13f
(SONY NEX-5N(改) miniBORG50 レデューサ0.85xDG ISOmix Total:25min LPS-D1 Skymemo-S)

写真右側の光害は補正しきれませんでした(^^;

もうちょっと早い時間なら光害の影響が最小限で済みそうだな・・・。


次は50mmでオリオン全体(バーナードループが写るように)を。
170116_orion_3fl
(SONY NEX-5N(改) CANON FD50mmS.S.C F2.8 ISOmix Total:8min LPS-D1 Skymemo-S)

ちょっと赤に振りすぎたかな?

構図も間違えちゃいました。

もうちょっとループがはみ出していると思ったんです。

前の写真を現場で見るべきだったな・・・。

ダーク用の写真を撮りながら撤収し始めたら、丁度、月が昇ってきました。

ここはホントに駿河湾上の星空しか狙えないけれど、近所だし、松林で防風されることが多いのでいいポイントなのです。

また使えるようになってうれしいですよ。


 

2017年1月14日 (土)

今日の野鳥 (シロエリオオハム、アカエリカイツブリ、ハジロカイツブリ、ウミアイサ)

オリーブオイルって使います?

自分はパスタが好きなので使いますが、いつも悩むのがオリーブオイルの価格差。

同じエキストラバージンオリーブオイルが700円ぐらいから3,000円を超えるものまでいろいろあります。

高いモノは内容量も少なくて250mlとかなんです。

不思議だなぁって思っていたんですが、日本は世界と品質の基準が違うんだそうです。

なので、世界で採れているエキストラバージンオリーブオイルの量を遥かに上回る量のエキストラバージンオリーブオイルが流通しているらしいのです。

つまり世界の基準では偽物の品が堂々と流通しているらしいのです。

詳しいことは分かりませんが、ビックリですよ。

たぶん自分が買っているものは値段重視で買っているので偽物でしょう。

先日、半額以下の処分品・250mlのモノを買ったら香りは違うし凄く美味しかったのです。

普段買っているものとは明らかに別物。

でも、普通に買おうとすると高いモノは量が少ないので、今は、偽物だと思われる安物で調理し、仕上げに高いモノを少し掛けるという使い方にしています。

日本の食の基準もいい加減なんですね・・・。




今年は海で見られる野鳥が例年とは少し違っています。

少しだけ種類が多いんですよ。(でも、全体の数は少ないです)

以下はある一日の午前中1時間ぐらいの間に見られた野鳥です。


最初はウミアイサが7羽、狩りをしていました。

カメラを出す前に飛び去ってしまいましたよ。

すると、アカエリカイツブリが2羽、狩りをしながら近づいてきました。
_igp2854

気が付くとハジロカイツブリが混じっていました。
_igp2889_2

もっと近くに来ないかなぁと待っていると沖合を小さな群れで飛んでくる一団が・・・。

着水しました。

双眼鏡で見てみると・・・シロエリオオハムらしいです。
_igp2894

7羽でした。

途中、3羽が見えなくなりました。


何処へ行ったのかとあちこち探していたら・・・足元にウミアイサのオスがいつの間にか来ていました。
_igp2921_2

この写真以外は距離があってうまく撮れませんでした。

カンムリカイツブリも通りかかりましたが、カメラを仕舞った後だったので撮りませんでした。


ここ数年はシノリガモも来ていたんですが今年は見られません。

クロガモと一緒にシノリガモも来ないかなぁ・・・。

2017年1月12日 (木)

今日の野鳥 (シロエリオオハム)

スカイメモS用微動雲台のネジを交換したことを書きましたが、少し手を加えました。

いや、手を加えたのではなくバネワッシャーを加えたのです。

白いユリアネジ部を、普通の金属ワッシャー+バネワッシャー+ユリアネジという構成に変えました。

チョー快適に微動します(^^;

その内にリンク先の本文も追加編集しておきます。


表題の野鳥ですが本当にシロエリオオハムかどうかは実のところ分かりません。

角度によってはオオハムなのか?と思う写真もあって素人の自分には見分けられないのです。

若い個体なんでしょうか?図鑑で見るようなはっきりした特徴が見られません。


識別についていろいろ調べてみると専門の方でも迷うらしいです。

喉輪も決め手にならないようだし、お腹後部の白い部分も、泳ぐ姿勢もその時々でどっちともとれる様に見えるのです。

なのでとりあえずシロエリオオハムっぽいということで(^^;

2羽で捕食していましたよ。
_igp2841

こちらはアニメーションGIFです。(クリックすると動きます)
Ohamu


この日はウミアイサも活発に狩りをしていました。

7羽かな?♂は1羽でハーレム状態。

海面をあっちこっち飛び回って狩りをしていましたよ。

その様子はちょっと遠かったので双眼鏡で楽しく見させていただきました。

2017年1月11日 (水)

番外編 (ロケハン)

また一つ好きなラーメン屋がマイリストから消えました。

息子への代替わりによる好みの違いによるものです。

残念です。

自分は歯応えがあり噛むことによりジュワーっと味が出てくるチャーシューが好きなのです。

柔らかいチャーシューは全く好みではないのです。

あのチャーシューが食べられなくなっちゃった。

先々月ぐらいに行った時、チャーシューが変わっていたので「まだ修行中かな?」としばらく間を開けたのですが、再度行ってみて変わらず柔らかいチャーシューが出てきたのでもうこれは元に戻ることはないでしょう。

代わりに好みの店を1軒見つけたので、あの店から卒業します。(なんのこっちゃ!)


さて、45Pを撮影する候補地として考えてはいたけど実際には行っていなかったポイントを遅まきながら訪れてみました。

こんなロケーションです。
_dsc6649

赤○付近に45Pがあると思います。

たぶん向こうの雲の明るさは光害によるものと思いますが、他のポイントに比べたら随分マシです。

やっぱここへ来ればよかった!

もうタイミングは逃しました。

折角なので撮影しましたが彗星はかろうじて写った程度です。
P45_20170111_2fl

何故行かなかったのか・・・それはアクセスが良くないのです。

たいして遠くはないけれど、細い農道を上がっていかなければならず、山の頂上で吹きっ晒しなのであまりいいポイントではないのです。

標高は450mぐらい。

今日も強風で写真はブレブレでした。

久し振りに傘をさしてカメラの風上に立ちました(^^;

あぁ~寒かった!

2017年1月10日 (火)

今日の星空 (火星・海王星・金星)

最接近は逃しましたが、火星と海王星、それに金星が並んでいるところを撮影しました。

元旦の日が火星と海王星の最接近日だったらしいです。

今日(昨日23時から今日1時に掛けて)はアルデバランが月に隠れる現象が見られた日なのですが、そちらはパスしました(^^;


海王星は分かり辛いですがこんな感じです。
_dsc7429

135mm(APS-C)の画角でピッタリ入りました。

もう月明りは明るすぎますね。

それに光害もあるので45Pも試しに撮ろうかとの考えは吹き飛びました。

そちら方向は自分の住む町では難しいです。

こんな感じ。
_dsc6639

この時間、45Pは写真中央付近の遠くに霞んでいる山に沈んだところです。

2月半ばになれば条件の良い東の空に見えるようになるのでその頃に狙おうかな?

深夜ですけどね。

2017年1月 9日 (月)

今日の港 (衝突事故)

この連休は工作に時間を充てたいと考えていたのですが思うようにはいきませんね。

作りたいものはいろいろあるのですが、結局手を付けたのは、先日交換したスカイメモS用微動雲台に使う微動ネジの頭の調整のみです。

まぁ、のんびりやっていきますよ。

それにしてもミニ旋盤が欲しいなぁ・・・あんまりミニでも困るけど・・・いやいや、置場所なんて無いんだっけ・・・でも欲しいなぁ。

卓上フライス盤もちゃんとしたのが欲しいなぁ・・・欲しいものばっかり・・・。



年末の事ですが、港の沖堤にコンテナ船が衝突する事故がありました。

自分は衝突後に海岸に行ったので、当初は何があったのか分かりませんでした。

知人に何があったのか聞いて腑に落ちました。


海岸に着いた時に海上保安庁の人が数人、沖堤に上がっていたので珍しいなと思っていたんです。
_igp2669

あぁ、なるほど、衝突跡が残っている。

点検や現場検証などをしていたんですね。


よく見ると近くで停止しているコンテナ船の鼻が曲がっています。
_igp2671


しっかし、なんでこんなところでぶつかっちゃうんでしょう?

狭い航路の出口で、沖堤の間を抜けるところなんですよ。
Point

舵の故障?

まさか前を見ていない?

ポケンモンGO?

海上にポケストップなんて無いよね?

不思議ですねー。

2017年1月 6日 (金)

今日の星空 (M35、M36、M37、M38)

最近のTVCMはラップ調のモノが増えていますね。

自分はラップは全く好みではありません。

そもそも音楽を歌詞で好きになることがないのです。

メロディありきなのです。

なので何を言っていようが関係なく、メロディが気に入れば好きな音楽になるのです。

そんな人なのでメッセージ性とかそういったことが理解できないのですよ。

あの単調な音楽は音楽なのか?

そこに年齢が加わってきて、そういったCMでは何を言っているのかさっぱりわからなくなって来ちゃいました。

そういったCMは若者をターゲットとしているので、おじさんに伝わらなくても何の問題もないでしょう。

そこで思い出したことがあったのです。

昔、親が「最近のCMは何を言っているのかわからないねぇ」と言っていたこと。

その頃にラップはなかったけど、音楽に歌詞が詰め込まれているというか早口みたいなモノが増えて来ていたように思います。

サザンの勝手にシンドバットなんて、今の自分が当時に聞いたとしたらきっと何を言っているのか理解できないんじゃないかな。

何を言いたいのかというと・・・つくづくおじさんになったなぁ・・・ということ(^^;




前置き、長いですね(^^;

メシエ狙いの寄り道シリーズです。

この時期・この時間帯のメシエ天体は撮り終えたと思っていたのですが・・・。

実はM35~M38はぎょしゃ座を撮っていたので、撮った気になっていただけで漏れていました。

ということで、先ほど撮影しました。

M35。
M35_iso1600_90sec_0106fl
(SONY NEX-5(改) miniBORG50 レデューサ0.85xDG ISO1600 90sec LPS-D1 Skymemo-S)

M36。
M36_iso1600_90sec_0106fl
(SONY NEX-5(改) miniBORG50 レデューサ0.85xDG ISO1600 90sec LPS-D1 Skymemo-S)

M37。
M37_iso1600_90sec_0106fl
(SONY NEX-5(改) miniBORG50 レデューサ0.85xDG ISO1600 90sec LPS-D1 Skymemo-S)

M38。
M38_iso1600_90sec_0106fl
(SONY NEX-5(改) miniBORG50 レデューサ0.85xDG ISO1600 90sec LPS-D1 Skymemo-S)

M35の辺りも星雲や星団が点在していて面白そうな領域ですね。

光害の少ないところでM38とともにじっくり撮ってみたいです。

2017年1月 5日 (木)

番外編 (スカイメモS用微動雲台の改良)とオマケの月面X

改良なんて書きましたがそれほどの事じゃありません。

ただ、ネジを替えただけなんですが、使い勝手は大幅に良くなりますよ。

このネジを替えます。
_dsc6599

右のが元々のネジ。

左のが交換後。

六角ボルトは雲台がガタつかないように抑えとしての役割かと思われますが、出来たらここは締め付けておきたいのです。

デフォルトは締めず緩めずで頼りない感じなのです。

ただ、微動用のネジのツマミ部分の径が小さいため、六角ボルトをほんの少し締めただけで微動ネジが回らなくなってしまうのです。

微妙に緩めると微動できるようになるものの、可動範囲が狭くなってしまうという悪循環。


これを解決するのが今回の目的です。

左右共に交換後。
_dsc6605

微動ネジをノブ付きの市販品に替えるだけで劇的に改善されます。

六角ボルトは変える必要がないかもしれませんが、調整の度に六角レンチを使うのは面倒です。

指だけである程度の力で締め付けられるネジに交換しておく方がいいでしょう。

蝶ボルトも買ってみたのですが雲台と干渉してしまい回すことが出来ず、ユリアネジを使いました。


交換後、北極星の導入をしてみましたが、つまみがノブに変わったことで軽い力で左右に微動できるようになりました。

しかも六角ボルトの代用ネジは締め付けてあるのにも拘らず、左右の可動範囲はフルに微動調整できるのです。

そして確実に締め込めるのです(固定できる)。


今までは剛性感を出すために六角ボルトをちょっと締めてあったので、左右の微動可能範囲はかなり狭かったのです。

その為に三脚を立てる時、結構な精度で北極星に正対させる努力が必要でした。

このあたりの事って誰しもが悩むことじゃないような気もしますが、心当たりのある方はホームセンターへ直行して替えちゃってください。

500円ぐらいの投資で導入がスムーズになります。

前々から交換しようと思っていたのですが、とりあえず、導入はできているのでこの対策は後回しになっていました(^^;




オマケです。

今日は月面Xが見られる日でした。

良い時間は16時半頃らしいのですが、19時頃に撮りました。
_dsc6609

次のタイミングは3月5日の19時半頃とのことです。

2017年1月 4日 (水)

今日の星空 (M41、M44、M48、M50、M67、M79)

GPVはなかなか予想を外してくれますね(^^;

快晴の予報だったので、月が沈んだら南東のメシエ天体を狙ってやろうと出掛けてみたら・・・。

セッティングを終えたら雲が出始め、仕方がないので雲間を縫って撮影し、雲も退かないしとりあえず撮れるものは撮ったと撤収を完了したら雲がなくなって快晴(-_-X)

最近このパターンが多いです。



成果です。

全部1枚モノ、JPEG画像をトーンカーブ調整してあります。

M41。
M41_dsc7397

M44。
M44_dsc7401

M48。
M48_dsc7287

M50。
M50_dsc7286

M67。
M67_dsc7399

M79。
M79_dsc7406

雲間を待ちながら全部で40分弱の撮影でした。

1発導入の1枚モノなので効率よく撮影できます。

出来不出来はともかくメシエ天体制覇を狙いますよ。

季節がら撮れない対象もあるでしょうからすぐには終わらないと思いますが、気長にお付き合いくださいね。

2017年1月 3日 (火)

今日の星空 (宵の明星と月、彗星45P)

やっぱ見ちゃいました、箱根駅伝。

青山学院、強いですねー。

結局、往路優勝ですか、総合優勝しちゃうんだろうなぁ。

全日本大学駅伝も出雲駅伝も優勝しているし、こりゃぁ3冠ですな、たぶん。

明日も見ますよ(^^;




日没直後に45Pを撮ってみようと、いつもより南寄りで海岸沿いに走るバイパス横の農地に陣取りました。

暗くなる前にセッティングを済ませ、金星でピント合わせ&目盛環合わせをするついでに、月と並んでいるところを撮りました。
_dsc7301
(SONY NEX-5N(改) BORG71FL レデューサ0.85xDG LPS-D1 Skymemo-S)

地球照のない写真も撮ったんですがなんか物足りなかったので地球照の方をアップしました。

左側に写っている金星で自作バーティノフマスクを使ってピント合わせを済ませます。

金星ほどに明るいと写真を撮るまでもなく、モニターでピント合わせが確認できて楽ですね。


さて、今日はまだ明るめだけど高度の高い45Pと、少なくとも1分は露出できるけど高度が低くなっちゃう45Pを撮影し、どっちがいいのか比べてみようとの思いがありました。

結果、分かってはいましたが後者の方が良かったですよ。

と言ってもこんな写りです。
20170102_45p_iso1600_6cmfl
(SONY NEX-5N(改) BORG71FL レデューサ0.85xDG ISO1600 60sec×6 LPS-D1 Skymemo-S)

右のヒョロヒョロは電柱と電線です。

黒いポチポチは謎の汚れです。


少しでも標高を稼ぐため(低空の汚れた空気を避けるため)に山の方へ行った方がよさげです。

だけど、もう月が明るくなっちゃってきているので、しばらくは撮ってもダメかな。

2017年1月 1日 (日)

今日の野鳥 (ウミアイサ)

いよいよ箱根駅伝が始まりますねー。

あれ、なんだか全部見ちゃうんですよね。

駅伝という競技全般、女子も男子も学生も社会人も、どういう訳か見ちゃうんですよ。

マラソンだと途中で飽きちゃうんですが、展開がころころ変わるから飽きないんですよね。

今年も楽しみだなー。


ウミアイサが派手な狩りをしていました。

すごいスピードで潜るだけじゃなく、水面を走ったり飛んだり・・・獲物を探すときは首を海面下に突っ込んで泳いでいるのですが、水面上を走ったりしている時に魚が見えているのでしょうか?

見えているから追っかけているのでしょうけど、鳥の目ってどういう風に見えているのでしょうかねー。

_igp2447a

_igp2479a

_igp2504a

_igp2506a


綺麗な冬羽根の子もいましたよ。
_igp2701a

謹賀新年 (オリオン大星雲でゆく年くる年)

あけましておめでとうございます。

彗星でご挨拶をと思っていたんですが、なかなか難しい時間帯なので、発想を変えてM42でゆく年くる年をしてきました。

実際には長風呂していて出遅れまして、行く年はセッティングに終わってしまいました。

また、撮影地の関係ですぐ木に隠れちゃいそうだったので極軸セッティングも追い込めませんでした(言い訳)

何年か前から船の汽笛は鳴らさないようになったのかな?

代わりに年明けを知らせる花火と除夜の鐘を聞きながらの撮影でした。

2017_1st_m42_26m30s_2fl
(SONY NEX-5N(改) BORG71FL レデューサ0.85xDG ISO1600~6400 Total:26m30s LPS-D1Skymemo-S)

もうすぐスカイメモSを購入して1年が経ちます。

この画像は流れた写真を使っちゃっているけど、ちゃんとセッティングが出来ればそこそこ進歩できたと思っています。

今年も星や野鳥をメインに更新していきますのでよろしくお願いいたします。

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »