« 今日の星空 (駿河湾上の星空) | トップページ | 今日のぶらり写真 (野良猫達) »

2017年2月15日 (水)

今日の星空 (オリオン座の星雲とカノープス)

自治会の会合に出た後、近所の海岸で撮影してきました。

夕方は霞んだっぽい空だったけど、天頂方向は星が見えているし何よりほぼ無風でしたので、昨日に引き続いて自作台座を使用した微動雲台の使用テストをしましたよ。

赤緯の低いオリオン座を対象に、よく使う212mmの画角ではどうなるのでしょうか?

ISO1600にて180秒の追尾テストです。

連続で5枚を撮影し1枚はピリオディックモーションの影響でしょうか?明らかに流れていて使う気になれませんでした。

もう1枚もなんか怪しい感じ、残りの3枚はちょっと流れたぐらいでピクセル等倍でなければ気が付かないぐらいのレベルでした。(自分の許容範囲は甘いですよ(^^;))


残り3枚はどれも同じレベルでこんな感じです。

JPEG撮って出し。(トーンカーブ調整とリサイズ)
_dsc8090
(SONY NEX-5N(改) miniBORG50 レデューサ0.85xDG ISO1600 180sec LPS-D1 Skymemo-S)

こちらはピクセル等倍。
_dsc8090t

自分基準では全然OKなレベルです。

普段はISO3200で90秒ぐらいを多用するので歩留まりはもっと良くなるはず。

ガイドマウントの応用は使い勝手もいいし(北極星の導入が楽&狂いにくい)台座を自作できる人ならおすすめです。

もうちょっと耐荷重が重いものでも大丈夫なガイドマウントがあったら専用の微動雲台より絶対いいと思います。

せっかく5枚撮ったので80%の判定基準で4枚をコンポジットしました。
20170215orion_iso1600_180sx

しかし180秒の3分は長いですね、あまり星が見えない星空では退屈しちゃいます。

普段は90秒ぐらいで1枚が撮れるぐらいがやっぱりいいかな。



さて、待っている間に撮影当初には気が付かなかったある星が低空で見え始めました。

「おっ!カノープスだ!」

南中時刻は30分ぐらい前だったのですが、低空の雲が薄くなったのかカラフルに輝き始めたので気が付きました。
20170215canopus_2fl

双眼鏡で見るとミラーボールみたいに回っているように見えます。

赤や青や白・黄色など揺らぎながら色が変化して見えて面白いですよ。

« 今日の星空 (駿河湾上の星空) | トップページ | 今日のぶらり写真 (野良猫達) »

Skymemo-S(スカイメモS)での作例」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/64898488

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の星空 (オリオン座の星雲とカノープス):

« 今日の星空 (駿河湾上の星空) | トップページ | 今日のぶらり写真 (野良猫達) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ