« 今日の港 (PFI事業船舶 高速船「ナッチャンWorld」の出港) | トップページ | 物欲 (VANGUARD社製双眼鏡 「ENDEAVOR ED 8420」) »

2017年3月12日 (日)

番外編 (庭に来るスズメ)

つい双眼鏡をポチッとしてしまいました(^^;)

病気ですね。

次に買う双眼鏡はEDレンズを使ったかなり良いモノで、売価で5万前後ぐらい。

そのメーカーのフラグシップまでは価格的に無理だからそれに準じた機種にしようと決めていたのに・・・。


その機種は双眼鏡としてはマイナーなメーカーのモノで、アウトドアグッズとしてはまぁ知られたメーカーですが、自分的にはかなり期待薄なモノでした。

しかも型落ち・・・。

当時の定価は税別65,000円ぐらいで実売は4万円中盤ぐらいでした。

あるショップさんで未使用品が激安の80%オフぐらいで、ずーっと掲載されていたけど売れ残っている商品でした。


今回、ある役を務め終えたので自分へのご褒美に何か買っちゃおうかな?なんて考えている中で、何の気なしにその機種のレビューを探してみたのです。

どなたかのブログなどの情報が見つかるかなと考えたのですが、国内では見つかりませんでした。

Amazonのレビューはありますが、もうちょっと詳しい情報がほしかったのです。

そこで、海外の双眼鏡専門の評価&レビューサイトを見たところ、とても評価が高かったのです。

国内メーカーの主要機種(フラグシップではない)よりもいい評価だったのには驚きました。

そうしたら急に欲しくなっちゃって・・・気が付いたら明日には届く手配となっていました(^^;)

スペック的には8倍で口径42㎜、そのメーカーのフラグシップ機種でしたので一通りの処置がされた高機能タイプです。

また8倍かよ!って言われちゃいそうですが8倍がとても使い勝手がいいんですよね。

なんにでも使えるし。

型落ちだからって価値(機能として)が落ちたわけじゃないので、内心、すごく期待しています。

楽しみだな~。

星見を主な用途に考えていますが、しばらくは、ハーネスを付けて鳥見にも使っちゃうだろーなー。




また、前置きが長かったですね(^^;)

まぁ、今日の本題は気楽なヤツですから・・・。

バードケーキ以外に向いの軒下の住人であるスズメに毎朝餌をあげています。
(近年はバードケーキを食べるスズメもいます)

やって来るのは向いのスズメだけじゃないですけどね。

冬の間には無いことなんですが、日が長くなって、夜明けが早くなるとスズメ達はこんな出迎えをしてくれます。
Dscn6230

まだかな?まだかな~ってね。

玄関のガラスから中を覗き込んでいるんですよ。

何だか可愛いので写真を撮っちゃいました。
Dscn6233

これ、実は危険なことなんですよ。

野良猫が狙ってますからね。

もちろんそんな日は出迎えはありません。

スズメの大半は1年で死んじゃうみたいなので、出来たら長生きしてほしーなーと思いながら毎朝餌をあげているのです。

« 今日の港 (PFI事業船舶 高速船「ナッチャンWorld」の出港) | トップページ | 物欲 (VANGUARD社製双眼鏡 「ENDEAVOR ED 8420」) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 (庭に来るスズメ):

« 今日の港 (PFI事業船舶 高速船「ナッチャンWorld」の出港) | トップページ | 物欲 (VANGUARD社製双眼鏡 「ENDEAVOR ED 8420」) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ