« 今日の港 (伊勢湾フェリー「鳥羽丸」) | トップページ | 今日の星空 (M8(干潟星雲)、M20(三裂星雲)、Cr399(コートハンガー星団)) »

2017年5月20日 (土)

今日の星空 (41P(タットル・ジャコビニ・クレサーク彗星)とC/2015 V2(ジョンソン彗星))

霞んだ感じはあったものの久し振りの星空になりました。

久し振りなので多少のことには目を瞑って撮影に行こうと、22時ぐらいまで家でステラナビゲータを見てワクワクしていましたよ。

近所の海岸なので22:30ぐらいにはセッティングも終わっていましたが、なんということでしょう、こんな日に限って学校施設の照明がこちらの目論見を阻みます。
_dsc9259

もう消えるんじゃないか・いま消えるんじゃないかと待っていましたが、なかなか消灯してくれないので、光害の影響の少なさそうな天頂にあるC/2015 V2から撮影を始めました。

余談ですが、自分が住んでいる町から30キロぐらい西に行った地域では、こういった今か今かと待つ状態を「べんかんべんかん」と言うのです(ちょっとニュアンス違うかもしれません)。
初めて聞いた時には聞き直し、それでも意味が分からず困惑したことを思い出しました。

結局、23時10分頃までこの状態でした。

途中で露出を変えましたが、撮った写真全部を使った写真です。
2015v2_isomix_46m40s_20fr
(SONY NEX-5N(改) miniBORG50 レデューサ0.85xDG ISOmix Total:46m40s LPS-D1 Skymemo-S)

こちらは核基準でコンポジットした写真。
2015v2_isomix_46m40s_20fr_2

短いですけど尻尾を捉えました。


次にC/2015 V2よりも低空の41Pを撮影しましたよ。
41p_iso3200_18m40s_8fr_1
(SONY NEX-5N(改) miniBORG50 レデューサ0.85xDG ISO3200 140秒×8枚 LPS-D1 Skymemo-S)

こちらは暗いですね。

核基準でのコンポジットは諦めました。

今は2つの彗星がここでは比較的光害の影響が少ない方向にあるので撮影チャンスです。

今晩もいい天気だったらいいなぁー・・・。

« 今日の港 (伊勢湾フェリー「鳥羽丸」) | トップページ | 今日の星空 (M8(干潟星雲)、M20(三裂星雲)、Cr399(コートハンガー星団)) »

Skymemo-S(スカイメモS)での作例」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/65303938

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の星空 (41P(タットル・ジャコビニ・クレサーク彗星)とC/2015 V2(ジョンソン彗星)):

« 今日の港 (伊勢湾フェリー「鳥羽丸」) | トップページ | 今日の星空 (M8(干潟星雲)、M20(三裂星雲)、Cr399(コートハンガー星団)) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
無料ブログはココログ