« 今日の星空 (M8(干潟星雲)、M20(三裂星雲)、Cr399(コートハンガー星団)) | トップページ | 工作室 (スカイメモS専用三脚の小物置台を作成) »

2017年5月21日 (日)

今日の星空 (C/2015 V2(ジョンソン彗星) その2)

毎週末楽しみに見ている「バナナマンのせっかくグルメ!!」、我が町に来ていたんですね。

楽しく見ましたよ。

来週も続編なのかな、楽しみです。

バナナマンは毒がないというか嫌な気分にならないので好きですよ。

ラジオ番組も録音して聞いています。

若かりし頃はソニーのスカイセンサーでニッポン放送のオールナイトニッポンを聞いていましたが、今ではRadikoでTBSの好きな番組だけ録音して聞いています。


昨晩というか今朝というのか、霞んだ空だと文句を言いながらもせっかく出掛けたので天頂のジョンソン彗星だけ撮影しました。
2015v2_iso3200_1h5m20s_14fr
(SONY NEX-5N(改) miniBORG50 レデューサ0.85xDG ISO3200 2m20s×14枚 LPS-D1 Skymeo-S)

核基準で。
2015v2_iso3200_37m20s_16fr_

条件は悪いながらも尻尾は写りました。


ちなみにこちらは昨日のジョンソン彗星。
2015v2_isomix_1h0m40s_13frc

詳しくは前々回のブログを見ていただくとして移動量を確認してみました。

昨日と今日の写真を重ねてみただけですけど。
2015v2_move

212mmの画角でこのぐらい移動しています。

自分はコメットハンターではないのでこれが速いのか遅いのか分かりませんが、3か月ほど前の45P(本田-ムルコス-パイドゥシャーコヴァー彗星)と比べるとだいぶ遅いようですね。

しばらくは楽しめるのかな?

« 今日の星空 (M8(干潟星雲)、M20(三裂星雲)、Cr399(コートハンガー星団)) | トップページ | 工作室 (スカイメモS専用三脚の小物置台を作成) »

Skymemo-S(スカイメモS)での作例」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/65311007

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の星空 (C/2015 V2(ジョンソン彗星) その2):

« 今日の星空 (M8(干潟星雲)、M20(三裂星雲)、Cr399(コートハンガー星団)) | トップページ | 工作室 (スカイメモS専用三脚の小物置台を作成) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ