« 今日の星空 (月齢14.9の月とほぼスーパームーンとの比較) | トップページ | 今日の星空 (国際宇宙ステーション(ISS)) »

2017年6月11日 (日)

工作室 (捨てられても惜しくない動物用自動給水器の作り方)

いつもの海岸に今年生まれた子猫、(1匹いなくなったなぁ、どうしたんだろう)、と心配していたら、保護してくれた人がいました。

土曜日にいつものようにおやつをあげに行くと、話しかけてくる人がいました。

「いつもお世話をしているんですか?」と聞かれたので、「出来る限りやっていますよ」と答えると、「実は1匹家に連れて帰ったんです。よかったでしょうか?」と言われました。

(あぁそうか、死んじゃったんじゃなかったんだな)と内心ホッとしながら、(別に自分の飼い猫じゃなく野良猫だから断らなくてもいいんじゃ?・・・でも、消息が分かって良かった)と思いながら、「保護してくれた方がその子にとって幸せだと思うからかわいがってください」と何だか変な受け答えをしました。

すると、「これ少ないと思いますけど使ってください」って1,000円渡そうとするのです。

「ボランティアでやっているわけじゃなく、自分も楽しませてもらっているので受け取れません」って何度も断ったのですが、そんな押し問答をしているうちに、その方が1匹しか保護できないことに負い目を感じているように思えたので、気持ちよくその保護猫を可愛がってもらえるように受け取りました。

その1,000円は使っていない財布にしまって別管理でこの子達のために使ってあげます。
→ドライタイプのキャットフード2.7kg&缶詰4缶&ウェットタイプの子猫用キャットフード4袋を買って使い切りましたm(__)m


今の猫一家は・・・。
_dsc9569

右下の子に似た毛色の一番小さな子が保護されたようです。

こちらの4日前のブログに使った写真の中央上にいた子が引き取られたみたい。
_dsc9430

長生きしてね。




さて、この週末、月(ストロベリームーン)以外にはネタが増えませんでした。

しいて言えば表題の自動給水器、その3つ目を作りまして、作り方の要領もつかめましたのでネタにしちゃいました(^^;

まずは使用状況を・・・。
_dsc9561

ママ猫が水を飲んでいるところです。(よく分かりませんね(^^;)

物陰に隠してあるのです。
_dsc9563

ママ猫が飲み終わって2作目の受け皿の一部が見えています。

猫には水の匂いがするのでしょう、隠すところを見ていなくても自分たちで見つけて利用していますよ。




本題の作り方です。

まず、受け皿をペットボトルから切り出しますが、目安としてマスキングテープを巻きます。
Dscn6305

写真はすでにカット後ですが目安があるのとないのとでは出来が違いますよ。

これが切り出した受け皿。
Dscn6307

ペットボトルのお尻部は大変固いので、自分はカッターの刃をバーナーで炙って熱で切断しています。


この受け皿を別のペットボトルのお尻に差し込みます。
Dscn6308
Dscn6309



そして、受け皿とタンクになるペットボトルの接触部に水漏れ処理を施します。

使ったのは100円ショップで販売している窓用のシリコン補修剤(この前40gって書いたけど30gでした)
Dscn6310

ヘラがあると成形しやすいです。(いらない割り箸とかでもいいと思います。)

こんな感じに成形。
Dscn6311


そして水漏れを確認。
Dscn6312

見えないかもしれませんが、水を張って点検しています。

この段階で水漏れがあったら補修剤を充填し直してください。


後は乾燥を待って皿より低くなるようにタンクのお尻に穴を開けます。

もちろん固い部分ですので皿を作った時と同じように熱で切断するか、ドリルで穴を開けることになります。

熱で切断した場合はここから水を補給もできます。

小さい穴だと効率が悪いと思うのでペットボトルの蓋を取って補給した方がよいかと思います。


自分は受け皿を差し込むだけで済ませていますが、不安でしたらコニシのペットボトル用接着剤を数か所流し込んであげれば安心かと思います。

接着剤は100円ショップでも売っています。(自分はダイ〇ーで入手しましたがこれには使っていません)


こんな工作、参考になる人はごく少数だと思いますが、どなたかの参考になれば幸いです。

« 今日の星空 (月齢14.9の月とほぼスーパームーンとの比較) | トップページ | 今日の星空 (国際宇宙ステーション(ISS)) »

工作関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/65399398

この記事へのトラックバック一覧です: 工作室 (捨てられても惜しくない動物用自動給水器の作り方):

« 今日の星空 (月齢14.9の月とほぼスーパームーンとの比較) | トップページ | 今日の星空 (国際宇宙ステーション(ISS)) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ