« 番外編 (NEX-5Nセンサー移植) | トップページ | 番外編 (BORG 1.4xテレコンバーターDG[7214] リフレッシュ) »

2017年8月21日 (月)

今日の港 (クルーズ客船「スーパースター・ヴァーゴ」(SuperStar Virgo))

猫を見ているといい暇つぶしになります。

天気が悪くて探鳥も何もやる気にならないときにはいい対象ですよ。

子猫はママ猫に叱られると固まっちゃって動かなくなって、一点を見つめて反省している感じになるんです。

いつもは自分が近づくと逃げちゃうくせに、そういう時には自分が撫でてもピクリともしなかったりするんですよ。

その関係は、子猫ではなく大人になって自分が母猫になっているのにも関わらず、いまだにママ猫(祖母猫)には絶対服従なんです。


初めて見た時には「どうなっちゃったの?」って心配になっちゃいましたよ。

もういなくなっちゃったけど、去年産まれた雄の子はおやつが鼻先にあるのに5分以上固まったまま動きませんでした。

ママ猫が食べ終わってそこから居なくなってもしばらくそれは続きました。

すごく不思議に見えましたよ。

日曜の朝、今年生まれた子猫が同じような状態になったので懐かしく思い出しました。


さて、表題の客船の6/19回目を手に入れたばかりの「1.4xテレコンバーターDG」も使って撮影しました。

レンズは「miniBORG50」(250mm)を使用しました。


まずはノーマルの250mm。
_dsc0639

天体望遠鏡なので補正系は何もありませんから、周辺像は流れちゃってます。

今回手に入れたテレコンバーターを使い350mm。
_dsc0638

PCで見るまで気が付いていませんでしたが傾いていました(^^;

仕様の範囲外ではありますが、miniBORG50でも周辺像が改善されます。

星ではどう写るのか分かりませんけどね。

0.85倍のレデューサを使い212.5mm。
_dsc0640

一つのレンズでこのぐらいバリエーションが出ると使い勝手がいいかな?

まぁ、250mmはフラットナーを手に入れないと使う気にはなりませんが。(仕様上合うフラットナーはありません)

早く星でも試してみたいですね。

« 番外編 (NEX-5Nセンサー移植) | トップページ | 番外編 (BORG 1.4xテレコンバーターDG[7214] リフレッシュ) »

船舶写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/65693401

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の港 (クルーズ客船「スーパースター・ヴァーゴ」(SuperStar Virgo)):

« 番外編 (NEX-5Nセンサー移植) | トップページ | 番外編 (BORG 1.4xテレコンバーターDG[7214] リフレッシュ) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ