« 番外編 (フラット撮り直しました) | トップページ | 今日の港 (帆船「みらいへ」) »

2017年9月21日 (木)

番外編 (謎の斑点を追求 その2 完結編)

しばらく夜空の状況が良くなく検証が出来なかったこのシリーズ、いよいよ完結編です。

本当は新たにレンズクリーナーを2種類発注しましたので、その到着を待ってレンズクリーニングを行ってから効果の検証をしたかったのですが、「HCL LENSクリーナー」が取り寄せとなってしまいました。

発注から2週間、ようやく今日になってメーカーから出荷との連絡が来ましたが、その到着を待たずに完結編なのです。

そうなんです、クリーニング結果に納得は出来ていなかったのですが、薄曇りの今日、現時点でどうなのか検証のためによりゴミが目立つであろうこの条件下でテスト撮影したら結果が良かったのです。

クリーナー要らないじゃん・・・orz

いや、そんなことはありません、クリーニング結果には納得できていないのですから・・・。



今までのあらすじ。

・ミニボーグ50との組み合わせで撮影すると謎の斑点がいくつも出た。

・一度徹底的にセンサー及び光学系をクリーニングするも、斑点の場所が変わっただけで解決できず。
 その時の記事はこちら

そこで・・・。

・部品取り用のジャンクなNEX-5Nからセンサーを移植。
 その時の記事はこちら

結果、多少マシになったものの解決できず。

・再度センサー&光学系を徹底的にクリーニング
 その時の記事はこちら

結果、駆逐できず。

その後、レデューサ0.85xDGも分解し内部も徹底的にクリーニングするも対物レンズ側から見るとクリーニング結果に満足できず新たに気になるクリーナーを2種類発注して今に至る。

と、こんな流れです。

そして、こちらが今日のテスト結果。
Dust_test1

右上に少し気になるところがありますが、許容範囲内です(^^;

通常の露出にすると。
Dust_test2_2

ちょっと露出を抑えると分かりにくくなったかな?

ちゃんと?画像処理するときには背景をもっと暗くするので多分目立たないでしょう。

どうやら主な原因はレデューサ0.85xDG内面に分かりにくい汚れが有ったものと考えます。

センサー交換もいい結果に結びついたと思っています。

新たなクリーナーが届いたら再度納得出来るようクリーニングしてあげるつもりです。


それとこの領域はこと座のM57を、新しく作成した赤緯目盛環で導入した一発目の写真です。
2236306

薄雲があったのでモニターには何も写っていませんでしたが、なかなかの精度でしょ?

212mmの画角ですけど、340mmでもこのぐらいの精度で導入できますよ。

目盛環の自作、お勧めです。

« 番外編 (フラット撮り直しました) | トップページ | 今日の港 (帆船「みらいへ」) »

センサークリーニング」カテゴリの記事

コメント

ゴミって、結局、どこかにあって、炙ってると湧いてくるので、面倒ですが、撮影都度フラットも撮っておくのが無難みたいです...

やっぱそうしなきゃダメですかねぇ・・・。
撮影スタイルが帰宅時の寄り道スタイルなので、薄明のタイミングが無いことがほとんどなんですよね。
そうなると光源を用意しなきゃならないし、下手にやると逆効果になるし・・・。
今ぐらいの日の長さだと準備が終わったらフラット撮りから始められますが、冬になったらそうもいかないから・・・光源を自作でしょうか?

フラットに薄明が必要なほど、暗い空にお住まいですか?(ニヤニヤ)

私は、撮影したまま(物凄く明るい星が近くになければ)、そのままフラット用のトレーシングペーパーなどを被せて、ライト画像と同じ感度、露出時間で撮影してます。枚数は手抜きで2枚とかでテキトーです。
下手に動かさない方が光害のムラなどの再現性は良いと思います。
光害がバンバンあるので、フラットもムラムラになってると思います。地表側が明るいとか...

オロッ?フラットってそんな感じで良いんすか?
なんか目から鱗が落ちましたよ🎵
薄明下で撮るフラットにノイズが乗るのかなぁってダークフラットって項目の意味がわからず、まぁ今は知る必要もないことなんだろうなぁと蓋をしていました。
なるほど同じ夜空で撮るのならノイズが出ますね。
すると、フラット用のダークはライトフレーム用のダークで兼ねても良いってことですね。
早速フラット用フィルターの自作をすべく、100円ショップに寄り道して帰ります。
トレペと他に良さげなものを探しますよ✨

同じ感度、露出時間だと同じようにダークノイズ乗ります。
同じ感度、露出時間でフタして撮影したダークがあれば、ライトとフラットから同じダークを使ってダーク補正しちゃえば大丈夫です。
もっと手抜きでダーク補正しないライトからダーク補正しないフラットを引いてみた事もあり、これでも、それなりに誤魔化せましたけど、オススメしません (^o^)

アドバイスありがとうございます。
わざわざダークやフラットを撮るのだからそこまで手抜きはしないつもりです(^^;
実践して感覚を掴みたいと思います(._.)アリガト

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 (謎の斑点を追求 その2 完結編):

« 番外編 (フラット撮り直しました) | トップページ | 今日の港 (帆船「みらいへ」) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ