« 今日の星空 (二重星団(NGC869,884)とアンドロメダ銀河(M31) 副題(工作物の検証)) | トップページ | 今日のぶらり写真 (野良猫一家) »

2017年10月 1日 (日)

今日の星空 (ぎょしゃ座の星雲、オリオン座の星雲)

昨夜、GPVの予報通り21時ごろから雲のない夜空になりました。

やるじゃんGPV!

月が沈むのを待って、街の北側の造成地にいそいそと出掛けてきました。

低空を除いて雲は無かったけれど、空気の透明度は良くなかったみたいです。

3時過ぎにはまた雲に覆われる予報なので、それまでの間、星空を堪能してきました。


それにしても寒かった。

途中からかなりの強風になりまして、一応長袖のフリースを着て行ったものの、その下はTシャツ1枚だったので震えながら星空を楽しみました。

1つだけ流星が見られましたよ。

撮影対象は去年の11月末に撮影した領域のリベンジです。

まずはぎょしゃ座の勾玉星雲。
Gyosya_iso3200_150sx15_test
(SONY NEX-5N(改) miniBORG50+レデューサ0.85xDG ISO3200 150秒×15枚 LPS-D1 SkyMemo-S)

目盛環は、Nekomeshiさんのアプリ「TeleSkyMapBT2」を利用してカペラで設定し、NGC1893の時角を目盛で読みました。

約1年ぶりにリベンジできましたよ。

去年は謎の斑点にやられっぱなしでしたから・・・。


そしてこちらもやられっぱなしだったオリオン座のベルト付近。
Orion_iso3200_150sx7_test2
(SONY NEX-5N(改) miniBORG50+レデューサ0.85xDG ISO3200 150秒×7枚 LPS-D1 SkyMemo-S)

こちらは強風のおかげで半分の7枚しか使えませんでした。

どちらも謎の斑点は姿を消し、精神衛生上大変スッキリしました。


時間的に余裕はなかったので仕方がありませんが、C/2017 O1(エイサスエスエヌ彗星)がぎょしゃ座のすぐ近くにいたので、撮影したかったな。

機会に恵まれたらチャレンジします。

« 今日の星空 (二重星団(NGC869,884)とアンドロメダ銀河(M31) 副題(工作物の検証)) | トップページ | 今日のぶらり写真 (野良猫一家) »

miniBORG50関連」カテゴリの記事

Skymemo-S(スカイメモS)での作例」カテゴリの記事

Skymemo-Sの目盛環」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!
勾玉さん、よく写ってますね~。
この画角だと、色々写って楽しい領域ですよね。

自分も去年撮影してみましたが、ノーマルだとものすごく淡かったです。
今年は改造カメラを用意するので、リベンジしたいとおもいます。

カメラ購入記事見ましたよ。
天体改造後が楽しみですね。
キャノンはいろいろとユーティリティが豊富で天体写真を撮るには選択肢が多くて羨ましいです。
NEXだと使えるソフトも限定的で、まぁそれが故にシンプルでいいのですが・・・。

星雲などの写真がアップされるのを楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593299/65859846

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の星空 (ぎょしゃ座の星雲、オリオン座の星雲):

« 今日の星空 (二重星団(NGC869,884)とアンドロメダ銀河(M31) 副題(工作物の検証)) | トップページ | 今日のぶらり写真 (野良猫一家) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ