« 今日の星空 (アンドロメダ銀河M31、カシオペヤ座)) | トップページ | 今日のぶらり写真 (雪化粧の富士山) »

2017年10月25日 (水)

番外編 (台風一過)

地元では人的被害は無かったみたいですが、高潮による被害が結構ありました。

いつも東~南の星空をとるポイントでは、10m以上もある堤防を越えて自治会の物置小屋が倒壊、母校の中学校のグラウンドにも潮が入ってきたようで砂をかぶっており、太陽光に照らされて潮が白く乾き始めていましたよ。

堤防脇の民家は無事だったみたい。

東名高速や一般道も高波によって通行止めも多発。

漁港では同じく相当に高い堤防があったにもかかわらず、施設が被害を受けたとのことです。

猫達がいる海岸ではやはり波が上がってきていて、東屋のすぐ近くまで漂流物が来ていましたが間一髪助かったようです。

ここよりもう少し低い、半島の突端にあるグラウンドゴルフ場は壊滅です。

そこにいた猫達の消息は分かりません。

台風一過の当日は、そこに近づけなかったので様子が分かりませんでした。

茶虎のオスと黒茶のサビ猫メスが行方不明です。

野生の生き物だから、どこかへ逃げていると思いますが・・・。


台風明けの朝の富士山。

_dsc0999

富士山の手前に見える低山の海岸沿いには、国道一号線と東名高速が並走していますが通行止め。

ここの砂浜もこんもり盛り上がっていた丘状の部分はすっかりなくなっていました。

釣り人が置いている小舟もだいぶ流されてなくなっちゃったようですね。



三保の松原も見に行ってみました。
_dsc1006

ここは養浜事業のために砂浜が守られており、波打ち際が松林から離れていたのでギリギリ大丈夫だったようです。

松林ギリギリまで波が来た跡が残っていました。

ここ以外の海岸線は砂浜がほぼ無くなってしまったので、波の勢いが殺せず堤防を越えてしまうのです。


まだ相当のうねりが残っている状況でしたが、先日とりあげたLNG船「PACIFIC BREEZE」が再入港してきました。
_dsc1002

船専門のカメラマンのおじさんに「また入港してきたね」って聞いたら、点検中に台風が来たために父島の方へ避難していたとのことでした。

現在はLNG基地で引き続き作業中ですよ。

« 今日の星空 (アンドロメダ銀河M31、カシオペヤ座)) | トップページ | 今日のぶらり写真 (雪化粧の富士山) »

散歩写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 (台風一過):

« 今日の星空 (アンドロメダ銀河M31、カシオペヤ座)) | トップページ | 今日のぶらり写真 (雪化粧の富士山) »

GPV気象予報

  • 雨量・雲量
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ