船舶写真

2017年5月31日 (水)

今日の港 (東京湾フェリー「かなや丸」)とオマケの伊勢湾フェリー「鳥羽丸」

後ろ足が不自由になってしまった茶虎の野良猫。

完治はしていないのですが走り回れるようになりました。

右足はかなり良くなったようです。

左足はそれに比べると治りが遅いようです。

ジャンプとか縦の動きはダメっぽいですね。

他のオスと喧嘩をする元気も戻ったようなのでまずは一安心です。


今年もこの船がドック入りの時期となりました。
_dsc9300

毎年この時期に点検なんですね。

スケジュールも去年と同じようです。

6月2日までドック入りしているみたいですよ。

日中は試運転などもあるようですから、駿河湾上でも見られると思います。


オマケは5月中旬にドック入りしていた伊勢湾フェリー「鳥羽丸」の試運転時の様子です。
_igp4151

これを撮った時は点検終了で帰港するのかと思ったんですが、信号旗が「試運転」となっていました。

そしてすぐに戻ってきましたよ。
_igp4155

船首のランプは完全に錆落としされていません。

ですが、入港時に比べたらかなりマシです。

この翌日、任務地に帰って行きました。

2017年5月18日 (木)

今日の港 (伊勢湾フェリー「鳥羽丸」)

「Google Chorome」とココログは相性が悪いのかな?

一昨日あたりからプロフィールのフォントが掠れちゃって見辛いこと見辛いこと。

フォントの設定とか見直してみたんですが変化なし。

まぁ単に入り口でそこで何をするわけではないので問題はないですけど。

PCを再起動したら治るのかな?

どうせそのうちOSの更新とかで再起動するでしょうからほっときますか・・・。


去年もこの時期に入港した伊勢湾フェリー「鳥羽丸」。
_igp4025

いつだったか覚えていませんが、会社の旅行で利用したことがあります。

正面から見るとだいぶお疲れのようですね。

先に入港したLNG船「LNG JUPITER」をバックに入港。
_dsc9225_2

それから1週間経ちました。

まだ、ドックで整備中みたいです。
_dsc9249

毎年この時期が点検なのかな?

錆とかもちゃんと落とされて綺麗になって帰っていくのかな?

タイミングが合ったら写真に収めたいと思っていますよ。

2017年5月 8日 (月)

今日の港 (クルーズ客船「シーボーン・ソジャーン」)

昨夜、雲がないのに星が見えなかったのは黄砂の影響だったのかな?

清水港に初寄港した同船を撮った写真を見ていて気が付きました。

全体が霞んだ感じで薄く黄色味がかっていたんです。


入港&出港のタイミングがちょっと自分の生活リズムとは合わなかったので停泊中のみ撮影しました。
_dsc9210

上の写真は補正後なので少し改善されていますが、背景の山の方を見るとなんとなくわかりますね。

車も黄色くなっちゃうし・・・やっと松花粉で薄緑色になっちゃうのが終わったと思ったら、今度は薄黄色ですよ。

この季節は洗車してもキリがないので、窓だけ綺麗にしていますよ。

写真を撮る前はあまり気が付かなかったのですが、撮影に適した天気の日ってほとんどないんですね。

2017年5月 2日 (火)

今日の港 (クルーズ客船「シルバー・シャドー」)

初めてヤフオクで落札しちゃいました。

それも立て続けに2つ。

1つは地元のリサイクルショップでは見つからなかったから仕方なく・・・。

もう1つはその過程で見つけちゃったので勢いでポチッと・・・。

それは以前からどんなモノなのか気になっていたモノなのですが、普通に買うととても高くて手が出ないモノだったのです。

既に何件か入札されていましたが、即決価格以下の攻防が続いていて残1日の状態でした。

自分の感覚からするとその即決価格もとても安いものでした。

入札額はあと1,000円で即決価格に届くところまで来ていたので割り込みしちゃいましたよ。

先ほど届きましたが、触ってみて動かしてみて、すごく満足しています。

その内、ブログに登場するかもしれません(^^;)



こちらも立て続けの入港ラッシュ!

クルーズ客船「シルバー・シャドー」です。
_dsc9117

今年度入港予定の客船の中で一番小型です。


晴れてはいましたが今一つといった天気でした。

富士山もこんな感じ。
_dsc9120

最近の天候状況では見えただけマシでしょうか。

波は穏やかだったので船上では快適だったでしょうね。
_dsc9125

12時に防波堤を通過。

出港は22時の予定です。


ライトアップされているところ。
_dsc9155

ところどころ電球が切れているのはご愛敬でしょうか(^^;)

この船の次の寄港は9月23日です。

2017年5月 1日 (月)

今日の野鳥 (チュウシャクシギ)とオマケの飛鳥Ⅱ

ユリカモメがいなくなり寂しくなったなぁと思っていましたが、コアジサシがやってきて賑やかな海が戻ってきました。

ハマシギは胸が黒くなってもそのまま残っているので、港内ではコアジサシとのコラボが見られます。

もうちょっと近ければいいのですが遠すぎてボヤっとした写真にしかならないのが残念です。



今日は、ここしばらくの間見られているチュウシャクシギと出港時のクルーズ客船「飛鳥Ⅱ」を取り上げました。


なかなか近くに寄れないチュウシャクシギ。
_igp3987

障害物に隠れて撮ってやろうと目論んでいるのですが逃げられてばかり・・・逃げていく方向を見ていると、前々から「あそこにはきっといろいろな野鳥がいるんだろうなぁ」と考えている場所へ飛んでいきます。

上空を賑やかに飛んでいくコアジサシを見ているのかな?
_igp3999

何かを啄むのですが・・・何を獲っているのか分かりません。
_igp4007

フナ虫とか?


チュウシャクシギを追っているうちに飛鳥Ⅱの出港時間が来ました。
_dsc9113

ぼんやり富士山が見えていました。

パイロットさん下船。
_igp4016

この船尾のデザインが好きです。
_igp4019

「飛鳥Ⅱ」は4日後の5/5にも寄港します。

今年度3度目の寄港です。
(駿河湾内には寄港しないだけで、さらに多くの回数来ています)

2017年4月21日 (金)

今日の港 (クルーズ客船「セレブリティ・ミレニアム」)

先日購入した「Nikkor 28mm 1:2」のフードを探すべく購入したお店を再び訪れてみると・・・フードはありませんでしたが、また、別のレンズを見つけちゃいました。

三協光機の「KOMURA f=100mm 1:1.8」です。

100mmで1.8はあまり見かけないので手に取ってマジマジと見てみると、曇りはなさそう・傷はあるけど支障はなさそう・筐体はとても綺麗と悪くなさそうだったのです。

何といっても絞りは円形絞りで16枚、作りはすごくいい感じなのです。

500円だし、ついつい買っちゃいましたが、マウントがユニマウントでペトリマウントしか付いていませんでした。

ペトリマウントは安いマウントアダプタがーないんですよね。

ジャンクでペトリのカメラ本体が手に入ったらマウントを取り去って、ほかのマウントアダプターにくっつけて作ってみようと思います。

それまでテストはお預け。


さて、クルーズ客船の寄港ラッシュが続いています。

今日は「セレブリティ・ミレニアム」。

もう何回も寄港しているのですが、入港・出港時間が都合のいい時間だったので撮っちゃいました。


入港時。
_dsc9059

予定よりも1時間以上も早くブレークウォーターを通過しました。
_dsc9061

特等席で見物している人がいましたよ。(手を振っていました)


出港は19時過ぎ。
_dsc9083

ちょうどパイロットさんが下船するところでした。

屋上?の巨大モニターには銀河が写っていましたが何かのプログラムだったのかな?

次の客船寄港は5/1の「飛鳥Ⅱ」です。

2017年4月19日 (水)

今日の港 (クルーズ客船「ダイヤモンド・プリンセス」)

前回、この客船は何度も寄港しているからパスかな・・・なんて書きましたが、振り返ってみると一度も撮っていないことが発覚しました。

タイミングが合わなかったんですかねぇ?

昨年は3回も寄港していたのに撮ってなかったんですね。

なので、出港時を撮影しました。


出港準備中。
_dsc8753

離岸。
_dsc8762

セレモニーで花火が上がると思っていたら、何事もなく出港しました。

毎回セレモニーがあるわけじゃないのかな?

埠頭で撮影などする人だったらその辺の事情を知っているのかも知れませんが、自分、人が多いところには行きたくない人なので、この撮影も周りには誰もいないところで撮影しています。


パイロットさん下船。
_igp3904


今日は伊豆半島も見えていたので、駿河湾を夕日に照らされて南下していくところも撮ろうと待っていたのですが、目論見は崩れ去りました。

日没時の赤く染まる富士山をじっくり見せるためにゆっくり航行していたみたいで(自分のところから富士山は見えませんでしたので想像です)日が落ちてから視界に入ってきました。(上の写真左側手前に山があって死角に入っちゃうのです。)


海の向こうに見えているのは伊豆半島の先の方です。
_dsc8773

波勝崎辺りが見えているのかな?


久し振りの晴れ間だったので、これに続いてISS(今日は通過コースの関係で観測には適さない日)と星空も撮ろうかと考えていたのですが、雲もないのに星も見えない状態だったのでISSまでで引き上げました。

そのISSも、まだ空が明る過ぎて写っていませんでしたorz

まぁ、肉眼でも見えませんでしたので写っていないだろうと予測していましたけど・・・。

2017年4月18日 (火)

今日の港 (クルーズ客船「ドーン・プリンセス」)

4/16に清水港に初入港した「ドーン・プリセンス」ですが、予定よりだいぶ早く入港したために入港時の写真は撮れませんでした。

ちょっと早めに起きて朝食の支度をする前に船舶マップを見ると・・・すでに入港体制じゃないですか!

これは無理だなと諦めて、出港時だけ撮る予定に変更しました。

そして日中はレボルビング装置の工作に励んでいましたよ。

出港予定は16時なので、それまでに工作は終了しなければなりません。



工作は順調に進み余裕をもって撮影に臨めました。

出港時間は予定より遅れましたので、海岸でかなり待ちましたね。

航路に遊漁船が入ったりしてパイロット船があちこち走り回っている様子などを眺めて待ちましたよ。

日曜日の夕方なので見物客はまぁまぁ多かったです。


やっと来ました。
_dsc8719


順光にならないのが残念ですが仕方ありません。

ファンネルマークといっていいのかな?こんなのです。
_dsc8722

船名がプリンセスですからそれを象徴したものでしょうか?

それとも社名からきているのかな?


傾いた日の光を浴びて出港していきました。
_dsc8725


現在はフィリピン海を航行中のようです。


次の客船の入港予定は4/19の「ダイヤモンド・プリンセス」ですが、もう何度も寄港していますのでこれはパスかな。

でも、見に行っちゃうかもしれませんけどね(^^;)

2017年4月12日 (水)

今日の港 (クルーズ客船「クリスタル・シンフォニー」)

ウッヒャー!真央ちゃん引退の影響は凄いですね!

多くの局で特番が組まれているじゃないですか!

やっぱ国民的な関心事なんですね。

国民栄誉賞がもらえるかな?


今年度2隻目の客船が入港しました。

「飛鳥Ⅱ」の時よりもカメラマンが多かったです。

富士山が顔を出していたからかなぁ?

でも、大型の客船が入港するときと比べるとかなり少なかったです。

富士山バックでの写真を撮るべく支度をしていると・・・テレビ局のスタッフに声を掛けられました。

ニュースにでもするのかな?周りの人の取材?聞き込み?

支度といっても大したことは無いので、聞かれることに答えていたら、外人観光客がやってきました。

するとそちらへの聞き込みが始まりました。

さすが某国営テレビのスタッフはバイリンガルなのか、と感心しつつ場所どりを終えブレークウォーター通過を待ちます。

少し遅れて到着しましたよ。
_dsc8630

前回の「飛鳥Ⅱ」とほぼ同じ大きさの客船です。

富士山は久し振りに見えていましたよ。
_dsc8639

信号旗です。
_igp3892

パイロットは乗船していないのかと思っていたら違いました。

クルーズ船のトランシーバーを使っていたのかな?やり取りのワッチは出来ませんでしたよ。

ファンネル。
_igp3896


今回の寄港は8:00~19:00なので無理なく撮影できました。

入港時の撮影を完了し片付けていたら先ほどのスタッフがやってきました。

「いい写真撮れました?」とのことですが、「まぁ、いつも通りですよ」なんて受け答えしながら話をしていましたら、「数日後、清水港に関する番組を撮影するので出演しませんか?」なんて切り出されちゃいまして、時間的には問題ない時間でしたが、平日にこんなところで写真を撮っていることが公に知られる危険を冒すのは得策ではないと判断し丁重にお断りいたしました(笑)。

それに清水港に関して聞かれましても、大して知識はありませんので困っちゃいますから(^^;)

レシーバーを持っている&カメラも複数台準備している&AISで船舶のチェックをしているなどで、何か勘違いされたのかも知れません。



出港時は夜。

動いているときの撮影には無理があるので、その前に撮影しました。
_dsc8673

離岸する前に花火を打ち上げてくれたらいいなと思っていたのですが、離岸が始まってからの打ち上げだったので船がぶれちゃいました。

なので、そちらは没。

この写真の撮影直後に離岸が始まりました。

次の客船入港は4/16の8:00~16:00、「ドーン・プリセンス」です。

同船の寄港は初めてです。

2017年4月 9日 (日)

今日の港 (LNG船 「TEMBEK」)

冬のシーズンだけ庭に出すバードケーキですが、先週で終了いたしました。

作ってあった分が無くなったところで終わりにしたわけですが、もう餌となる虫や植物も増え、栄養の補給に困ることもないでしょう。

次の冬にも来てくれるといいな。



天候不順によりブログネタに困っています。

このネタは、天候の影響もあって船色の発色がよくなかったので没にしようと思っていたのですが、そんな訳で採用です。

まだ「ちきゅう」が停泊していた頃、あまり見ない色合いのLNG船が入港してきました。

少し汚れてはいましたが、きれいな色合いで一目見て気に入っちゃいました。
_dsc8404

黒とかネイビーとかの系統が多いのですが、この色は何というのか、光の具合でも見え方がちょっと変わるのです。

遠目に見ていた時には玉虫色みたいに変化しているように見えていました。

富士山はほんの少しだけ見えていました。
_dsc8406

「ちきゅう」とツーショット。
_dsc8409

今はスリランカ沖を航行中です。

「地球」は志摩半島沖で作業中のようです。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

無料ブログはココログ